検証!秋田は本当に美人が多いのか?秋田市では別の街を勧められた

日本三大美人と言えば「秋田美人」「京美人」「博多美人」。
と言うわけで美人が多いと言われる秋田県の県庁所在地秋田市にやってまいりました!

秋田県は秋田市の一極集中の街でして、まわりの市町村が田舎だけに余計に都会に見えました。
大都会の秋田市ですが、大きなビルが立ち並ぶ割りには人が少ないです。車文化だしな・・・^p^;
P1100048_R

駅から徒歩2分ほどのアーケード街にやってまいりました!
ここなら人がいっぱいいる!
果たして秋田美人はいるのでしょうか?
P1090973_R

家族連れのお母さんの姿が多かったですが、みんな色白!って感じでした。
「美人!」ってよりは、「白っ」って言いたくなる人が多い印象でした。
遊び盛りの子供も白かったのが印象的ですね~
p1090974_r

駅から徒歩3分
秋田駅を降りて、徒歩3分ほどの西武デパート
「秋田美人なんてそうはいるもんじゃないなー」と思ってたけど、西武デパートの店員さんは例外なく美人だった!

秋田と言えば、稲荷うどん
稲荷うどんで有名な「七代佐藤養助 秋田店」に寄ります。
場所は西武デパートの地下1階です
img_1045

お店は空いていてあっさり特等席(座敷席)に座れました。

【二味せいろ】880円
(二味とは、たれが二種類(醤油・ゴマ))
注文してから5分ほど待つと
せいろの上にうどんが二つにきれいに分けて盛られてきた。
img_1048

まずは、醤油につけて食べてみる。
うどんはコシが強く、一回では噛み千切れないほど。醤油は甘さが抑えめで、ダイレクトにうどんの喉越しを味わえた^^
ごまは粗挽きで、たれ自体の甘味が強い。かなり濃厚だが麺のコシの強さとのバランスがよく、美味しくいただけました!
甘みが強いので、人によっては「麺の味がわかりにくくて嫌だ」と言うかも?
img_1050

秋田の駅から徒歩10分
繁華街を抜けて千秋公園入り口まで来ました。
P1090981_R

ここらまで来ると徒歩の人は少ないです。
たまにすれ違う人も自転車がほとんど
さすが車文化の東北ですね・・・
美人がいるかどうかと言うより人がいませんでした^p^;
P1090980_R

急な石段の上に千秋公園(久保田城跡地)があります。
P1100018_R

千秋公園からは秋田市が見下ろせます。
P1100001_R

更に登って行くと天守閣。
観光客らしき人はいましたが、秋田美人には出会えませんでした^p^;
P1100004_R

観光名所の赤れんが郷土館です。閉館時間16:30にギリギリアウト。
そして、秋田美人どころか人に会えなくなってきました・・・・^p^;
P1100028_R

赤レンガの近くには歓楽街「川反(かわばた)」があります。
かつて東北一の歓楽街と言われた「川反」
P1090986_R

「そのまんま川反」と言う感じの川沿いに伸びる繁華街を北から南に向かって歩いてみます。
北は軽い感じの飲み屋街で
南に行けば行くほど怪しさが増してきます。
だんだんパブとかキャバクラみたいな店が増えてきて、
南端は風俗街になってました・・・^p^;