猫だらけ!日本最大の猫寺「御誕生寺」はアレからどうなったのか?

日本一の猫寺としてマスコミに取り上げられたりして有名になった「御誕生寺」に行ってきましたー。
「御誕生寺」は「ごたんじょうじ」と読みます。
ベンチの下の猫

1 御誕生寺の行き方(交通・アクセス)
2 チャリで御誕生寺に行ってきた
3 え?意外!御誕生寺の現状
4 御誕生寺の周辺観光地・食事

1 御誕生寺の行き方(交通・アクセス)

徒歩:武生駅から歩くと約1時間
バス:武生駅前のバス乗り場から、「入谷行き」または「魚見経由池田行き」のどちらかのバスに乗り、バス停「大手」で降りて徒歩400m ※バスは一日5本程度しかないので注意
タクシー:武生駅から約15分(1800円くらい)
自転車:武生駅から自転車で20分。駅前のレンタルサイクルで500円で借りられます。※17:15までに返却すること
自動車:北陸自動車道、武生(たけふ)インターから8分程度
住所:〒915-0043 福井県越前市庄田町32−1−1
参拝時間:特に無し?

御誕生寺の入り口
御誕生寺の入口の地蔵

2 チャリで御誕生寺に行ってきた

駅前のレンタルサイクルで、自転車を借りて御誕生寺に行ってきました!
道は平坦なので行くまではそれほど辛くないです。

駐車場は広いですが、混雑するゴールデンウィーク等はいっぱいになるので、電車+バスor自転車を使った方がよいかもしれません。
御誕生寺の駐車場

境内入り口のお地蔵さん(のびのび地蔵)の横のベンチの下には当然のように猫=^p^=
のびのび地蔵の奥に猫

御誕生寺の本殿です。比較的新しいです。
御誕生寺の本殿

その横には当然のごとく猫=^p^=
こいつフッサフサやねん
本殿横のフサフサ猫

すっかり有名になったせいか、来客用のベンチが沢山あるのですが、ベンチの下は猫のベッドです
6匹くらいの猫が均等に間隔を空けて寝ていたのだけど、一枚の写真におさまらない^p^;
この軒下でエサを与えており雨の日は猫だらけになるそうです。
毎日7:00と15:30がエサの時間のようです。
ベンチの下で均等に間隔を空けて寝そべる猫

惜しげもなく尻を見せる猫=^p^=
ベンチの下の尻を見せる猫

落書き帳を発見!落書き帳も猫だらけだった!!
みんな遠くから来てるのね~
福井県なので、北陸が多いのは当然ですが、関東から来てる人もチラホラ(自分の事ですが)
そして猫の色々なイラストがいっぱい描かれてて面白かった。
落書き帳にも猫

おみくじ(招き猫くじ)をひいてみました。1回200円
招き猫くじ1回200円

なんと大吉!今年、何度目だ?大吉!
招き猫クジでなんと大吉

次に肉球のお守り(幸せの足跡御守)を購入
これは1000円以上寄付した人だけが手に入れることが出来るお守りです。
寄付したお金はネコの避妊手術などの医療費として使われます=^ω^=
もちろん寄付しましたよ~
肉球のお守り

9月22日に「地蔵祭り」と言うイベントがあるらしい
「9月22日に当寺で開催する地蔵祭りで山内のお地蔵様に献灯しますので紙コップにお願い事等をご自由にお書きください」
IMG_2281

「諸願成就」と書かれた紙コップに願い事を書いてきました^p^;
諸願成就の紙コップにお写ん歩なうの宣伝

次は「もはや日本一の猫寺では無い?」