香港とマカオで「サニーゴ」ゲット!中国でやってみると・・・@ポケモンGO

香港、マカオ、深セン(中国)の三都市でポケモンGO!をやってきたのでレポ!
サニーゴもゲットしました!


【この記事の目次】
1 香港のポケモンGO事情とサニーゴの出現頻度
2 マカオのポケモンGO事情とサニーゴの出現頻度
3 中国でポケモンGOをやったら、意外な事が起きた
4 出来ないハズの中国でポケモンをゲット!!!!

香港のポケモンGO事情とサニーゴの出現頻度

サニーゴが出現するのは北緯31度線より南。
日本で言うと鹿児島の大隅半島の佐多岬がちょうど北緯31度線にあたります。
下の地図の赤線より南がサニーゴの生息地。
沖縄、台湾、フィリピン、タイ、ミャンマー、カンボジア、インド、インドネシアですかね。
ヒマラヤ山脈にも多分います。(中国領土じゃない地域なら?)
メキシコとオーストラリアは実際に行って来て確認済みです。
さて、今回は矢印の三都市(香港・マカオ・深セン)に行ってきました
サニーゴ出現地・東南アジアの地図

まずは、香港ですが、ポケモンGO!をやってる人がとても多いです!
道で立ち止まってる人は、ポケGOをやってたりする。
香港・尖沙咀からの夜景

ここは夜景がよく見える公園。「九龍公衆碼頭三号梯台」と言う場所。
みんな世界三大夜景と言われる美しい夜景を見てるのかと思いきや・・・
ポケGOをやってる人ばかりじゃないか!
香港でポケGOをやる人々

桜吹雪もご覧の通りで、九龍の街は常に桜だらけ
なぜ、これほどポケGOをやってる人が多いのか?
この後、中国に行ったのですが、理由が分かった気がしました・・・。(それは次ページで)
香港のポケGO桜

青衣駅の近くでピコピコやってると、おや「サニーゴ」を発見!?
サニーゴは尖沙咀駅周辺に多くいました。
青衣周辺もチラホラ見かけたけど、ゲットしたのは、この一体のみ。
青衣駅のサニーゴ

はい、サニーゴゲット!
2時間程度ポケGOを立ち上げっぱなしにして歩いていれば1~2匹くらいは見つかるペースでした。
尖沙咀周辺はその頻度が高かったので、サニーゴ目当てなら尖沙咀をぐるぐる歩いてるとよいでしょう。
香港の街はカオスなので、景色を見てるだけでも飽きないです。
香港のサニーゴ

ちなみに、「香港にケンタロスやバリヤードがいる」と言う噂はガセだと思います^p^;

2 マカオのポケモンGO事情とサニーゴの出現頻度

香港からフェリーでマカオに行きました。
さすがに海の上にはポケモンは出現しないようです。
海上で電波がそこそこ届く事が驚きました。
香港マカオ間

マカオでもサニーゴをゲットしました。
サニーゴに遭遇する頻度は、香港と同じく、2時間程度ポケGOを立ち上げっぱなしにして歩いていれば1~2匹くらいは見つかるペースでした。出やすい場所は特にありませんでした。
マカオでポケGO

ポケモンGOをやってる人は香港に比べてマカオは少ないですね・・・。
香港が地元住民が多いのに対して、マカオは観光客の比率が高い。
マカオは桜吹雪無し

さて、次は中国でポケGOをやってみたところ・・・・
意外な事が起きてしまいました。これは事故?!