二岡神社が心霊スポットと知りながらホタルを撮影しに行った結果・・・

御殿場のヒメボタルの生息地に行ってまいりました。
場所は二岡神社。調べれば調べるほど何やら怪しげな神社。

この記事の目次
1 富士山麓の街、御殿場を観光
2 二岡神社でヒメボタル撮影のロケハン
3 心霊スポット二岡神社・・・

1 富士山麓の街、御殿場を観光

御殿場駅に到着しました。
ヒメボタルの撮影をしようと思いまして・・・

御殿場駅の西口駅前に「御殿場観光協会」がありまして、そこで電動自転車を借りました。

駅から近くに浅間神社(せんげんじんじゃ)がありました。
^p^<特に珍しくもない普通の神社です。

浅間神社の水をペットボトルに詰めて、自転車で街を巡ります。

街のあちこちから富士山が見えてテンションが上がってきました。

紫陽花と富士山の競演。
(^p^)<雲がなかなかどいてくれなかった。

二岡神社でヒメボタル撮影のロケハン

さて、問題の二岡神社(にのおかじんじゃ)

出かける前に友達に二岡神社に行く事を伝えると・・・
(^p^)「二岡神社行ってくる」
(●´ω`●)「二岡神社は心霊スポットだから気を付けて」
(;^p^)「(冗談でもやめてくれよ・・・・)」

周りはラブホテルだらけなのですが、二岡神社周辺だけ森に囲まれてます。
昼間なのに参道からして不気味・・・。

二岡神社の鳥居。
ここで織田無道が除霊をしたらしいですorz

本殿へ続く階段に灯篭が並んでいます。
社務所などはなく人の気配が全くありません。

この位置からホタルを撮ったら雰囲気でそうですね。

灯篭をよく見ると、苔や草が生えてたりして、年期を感じます。

手水舎が見えて来ました。
ネットでよからぬ噂を読んで来たせいか疑心暗鬼になってます。
人が誰もいなくて昼間でも怖い・・・

その奥には本殿。
ここは座頭市のラストのタップダンスのシーンで使われたそうですが、本当なんでしょうか?
なんか灯篭の位置とか変わってるし・・・

建物の板が外れてるんですよ・・・
手がニョキって出て来たリしないよね><

ホタルのロケハン終了。

映画のロケ地としても有名で、北野武の「座頭市」、黒澤明の「七人の侍」などで使われたそうですが、有名な割には人の気配がしない・・・。
早くも不安が横切りました。

近くの漫画喫茶で夜を待ちます。