台湾行くならローカルタウン宜蘭こそ行くべきインスタスポット

台北、台中、台南、高雄と縦ラインを行ったなら、東側に足を伸ばしてみよう。今回は、台北からバスでわずか1hrで行けるローカルタウン宜蘭(イーラン)。GW中でも日本人はほとんどいません。それほど、知られてない場所ですが、かなりのインスタスポット、観光地がある。

まず、宜蘭駅が動物園の様に可愛い駅舎。子供も喜ぶよね。

北部にある宜蘭美術館。

建物が傾いて沈んだ様なぶっ飛んだデザインの建築物。スパイダーマンも戸惑うビルディング。

海沿いに建っている廃墟の様なタワー。螺旋階段になっており、屋上からは360°見渡せます。

ひたすらまっすぐのビーチロード。とてつもなく長い道のりですが、途中にカフェもあり、のんびり歩くのに良い。

鉄道で少し南に行くと羅東という町の文化施設。鉄道跡地。旧駅舎や、汽車が残されており、ゆったりした空間。ここにあるカフェでお姉さんに持っていた大量の小銭を両替してもらった、謝謝。

宜蘭駅線路沿いに廃墟感あるストリート。リノベして、書店やカフェや日本式の居酒屋も。

おまけ。

珍しいマクドナルド城。

台湾
スポンサーリンク
なおぽんをフォローする
記事を書いた人
お写んぽライター

年収100万未満。それでも、一年のうち三分の一は海外旅行をしている自称「貧乏旅行の達人」
外国人の持つ日本人のイメージを180度ひっくり返す、お写んぽ界の「妖怪枕返し」

なおぽんをフォローする
お写ん歩なう
タイトルとURLをコピーしました