キモかわいい寄生虫?世界中から物好きが集まる「目黒寄生虫館」

調査隊が目黒にやってまいりました。

目黒の写真スポットと言えば
「国立科学博物館附属自然教育園」
名前長くて覚えられません^p^;
p1110983_r

東口から徒歩10分にありますが都心とは思えない緑の豊かさです^^
p1120033_r

さて「寄生虫館」に参りましょう。
こちらは目黒駅西口から約15分
それほど大きくない普通の雑居ビルですが、これこそ知る人ぞ知る「寄生虫館」なのです!
img_3568

公益財団法人 目黒寄生虫館
住所:

TEL:03-3716-2322
入館料:無料
営業時間 :10:00~17:00
休館日:月曜日・火曜日・年末年始

70年近い歴史のある由緒ある館です^^
img_3570

建物は一階と二階に分かれてまして、なんと入場無料!
世界でたった1つの寄生虫博物館なのに無料!
そして、博物館が所有している寄生虫の標本は、45000点もあります!
展示されているのはそのごく一部なんですね。。
img_3573

世界の生物の種類の半分近くが寄生虫なんだそうです@p@;
入るといきなり動物の寄生虫がズラリ!
img_3917

左から、ネズミ・ネズミ・ネコ の寄生虫^p^;
なるほど、動物ごとに別の寄生虫がいるとなると、寄生虫の多様性が産まれるわけだ・・・
でかくてビビる
img_3916

二階に行くと人間の寄生虫コーナー
img_3575

人間に寄生する寄生虫は200種類いると言われていますが、こいつはすごい><
幼虫がいるマス寿司を食べたら3ヶ月後に8.8mに成長してお尻から出てきたらしい・・・
成長の早さもすごいけど、こんなのがどうやって腸に収まってたんだろう・・・
img_3582

山口左仲博士の研究ノートがすごい。
手書きで描いた絵のクオリティーが高すぎて、外人さんが「Wow!!」って声を上げてたのが印象的だった。
こんな分厚いノートが何冊もあるんだから恐れ入ります^p^
img_3583

という具合です。
館内は小さいですが、清掃が行き渡ってとても清潔です。
そりゃそうだろう、こんな繊細で貴重な物を扱ってる館ですからね^p^