イスタンブールの「古本街」

日本人一人あたりの年間読書量は25冊。一方トルコ人は6年間で1冊。
先進国の中では最も読書量の少ない国民だ。
そのせいかイスタンブールのような大都会を歩いても、ほとんど本屋らしき店を見かけない。
グランドバザールの片隅に体育館程度のスペースの古本街があるが、ここが事実上トルコの最大の本売り場だ。

古本市入り口
P1150303_R

中央に水道がある
217_R

P1150304_R

P1150310_R

P1150309_R

P1150315_R

本に寄り添って寝る猫
P1150317_R

トルコ
スポンサーリンク
ちゃみっこ大先生をフォローする
記事を書いた人
お写んぽライター
ちゃみっこ大先生

触ってないのに「手から猫の匂いがする」と言われ、風呂上りに「納豆の匂いがする」と言われる「お写んぽ界」のマジシャン。
岩合光昭師匠に憧れて、最近オリンパス(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ)をか今mした。

ちゃみっこ大先生のツイッター[@Chamitate]

ちゃみっこ大先生をフォローする
お写んぽなう