スルタンアフメットジャーミー(ブルーモスク)

オスマントルコ帝国時代の1616年に建設されたブルーモスクの愛称で知られるスルタンアフメットジャーミー。
入口では靴を脱ぎ、自分の靴を持ったまま鑑賞する。
女性はスカーフが義務付けられているが、守ってない人が半数はいた。

準備しておくと便利な物・・・長ズボンもしくはロングスカート(膝が出ている服装は駄目)。女性はスカーフを持っていくと便利(貸し出しもある)

P1130740_R

P1140720_R

各礼拝時間帯には観光客の立ち入り禁止になるので注意したい。
また、金曜日は午後まで一般の人が入れない。
P1140721_R

日中から行くと混むので、朝一番に行く事が望ましい。(トプカプ宮殿も午後は混むのでどっちを先にするか悩ましいが)
9:00前には並んだが、既にすごい行列。
P1150196_R

197_R

P1150213_R

夜のブルーモスク
248_R

249_R

250_R

P1150149_R