海外お写んぽ

海外お写んぽ 海外お写んぽ

海外の観光名所だけでなく、散歩や街歩きをして偶然出会った風景(お写んぽ)や現地の外国人との交流などを記事にしています。

スポンサーリンク
イタリア

ポンペイ遺跡の生活の生々しさ・・・大量の遺体や売春宿など

ナポリからポンペイ遺跡へ日帰りで行ってきた 世界遺産ポンペイ遺跡へナポリから日帰りで行ってきた。 ベスビオ周遊鉄道(チルクムヴェスヴィアーナ鉄道)を使うと40分ほどで最寄駅の「ポンペイ・スカビ駅(Pompei Scavi)」だ。 ...
イタリア

アマルフィにナポリから日帰り旅行、世界一美しい海岸は猫の街だった

アマルフィをナポリからベスビオ周遊鉄道・ソレント経由で日帰り観光 世界一美しいと言われる海岸と言われる「アマルフィ」 映画「アマルフィ 女神の報酬」(主演:織田裕二 天海祐希)の影響もあり日本でもすっかり有名になった。 ナポリから...
イタリア

「イタリアの猫」の不思議!パスタ好き?猫遺跡アルジェンティーナ、猫都市アマルフィなど

歩くだけで人生が変わる?「写真撮影」は「感動」を探し歩くことで心と頭を体を元気にする手軽な健康法 足は第二の心臓 ウォーキングをする事で下半身がポンプの役割をし全身の血流を良くする。 インスタ映えを求めて「お写んぽ」で明るく健康な人生に変えていこう!
イタリア

ローマをお写んぽ、てくてく歩きスケジュールを晒す!

ローマの観光スポットがすごいのはもちろんだけど、雑誌などには載ってないスポットの方が面白かったりします。 ここでは街を歩いて発見した場所などを綴っていきます。 この記事の目次 1 ローマの観光スポットの行き方(交通・アクセス) ...
トルコ

トルコは本当に猫の国だった!イスタンブールとカッパドキアの猫

トルコはまさに猫の国! 大都市イスタンブールはもちろん、地方のカッパドキアも、猫だらけ! レストランに猫、観光名所に猫、モスクにも猫、空港にまで猫がいました! トルコ旅行で出会った猫を一挙公開します! 目次 1. カッパドキア...
トルコ

オスマン帝国のスルタンのお城「トプカプ宮殿」

旧市街の最も東に位置するトプカプ宮殿。 15世紀中頃から19世紀中頃までオスマン帝国の君主が居住していた。 ヨーロッパチックな外廷の正門「挨拶の門」。ここからは有料30TL 2時間近く待った秘宝館 中には宝石などが見られ...
トルコ

「エディルネ」(ブルガリア、ギリシャとの国境の街)とセリミエモスク

エディルネには世界一美しいと言われるモスクがある 世界遺産のセリミエモスク(セリミエジャーミィ)だ 我々はイスタンブールから日帰りで行くことにした イスタンブールからエディルネまでバスで約2時間半~3時間 日帰り観光が可能な...
トルコ

イスタンブール アジア側はオススメ!カドゥキョイとウスキュダル

イスタンブールのアジア側おすすめスポット! イスタンブールは異色都市。 ボスポラス海峡を挟んで、東がアジア側、西がヨーロッパ側。 アジア側には大きく2つ地域がある。 北のユスキュダルと南のカドゥキョイだ。 カドゥキ...
トルコ

イスタンブール旧市街撮影スポット 定番から穴場まで10選

イスタンブールの観光名所と言えば旧市街 その中でもトプカプ宮殿、アヤソフィア、地下宮殿(イェレバタン貯水池)ブルーモスク(スルタンアフメト・ジャミイ)などは定番の人気撮影スポット 他にも意外な穴場撮影スポットが! 旧市街の定番4か...
トルコ

ギョレメとは「見てはいけない」の意味があるカッパドキアの中心の街

ギョレメ(Göreme)の意味とは? 「ギョレメ」と言えばトルコ中央部、カッパドキア地方の中心の街の事を指すが、 「見えない」「見てはならない」などと言う、観光地の明るいイメージとは真逆の意味を持つ。 凝灰岩が浸食を受けてできた奇岩が...
タイトルとURLをコピーしました