日本食、外国人に人気の和食ランキング【海外の反応・外国人の反応】

外国人にも人気の日本食。諸外国でも様々な日本料理が食べられているようですが、日本料理を食べた感想から意外な反応が返ってきました。外国人が日本で食べた和食の人気ランキングです。

外国人が好きな日本食ランキング ベスト10

5段階で評価をお願いしました。
人によっては回答が雑なので、表現を次のように数値化して変えてランキングにしました。

5・・・とても好き。大好物。
4・・・うまい。
3・・・普通。
2・・・食えるけど不味い。
1・・・完食は無理。

【10位】やきそば


アメリカ人「アメリカにも焼きそばは売ってるけど、同じ味だね。特に驚きは無かったよ。」3点

チリ人「僕はインスタントの焼きそばが好きだね。いつ食べても同じ味なんだ。」2点

タイ人「日本の焼きそばも美味しい。でも、タイの焼きそばであるパッタイは、もっと美味しいよ。」4点

台湾人「台湾の炒米粉(炒めビーフン)に似てるけど、味はだいぶ違うね。両方とも好き。」4点
平均3.25点

【9位】そば

麺類では、うどん、ラーメンには及ばないものの、そばも一定の人気を集めましたが、中国、台湾、韓国など、東アジア圏では不人気でした。また、冷たいそばよりも、温かいそばの方が人気を集めました。

フランス人「不思議な味だけど、とても美味しい。てんぷらそばは、一番好きな日本料理だ。」5点

アメリカ人「ヘルシーな味で好きだ。温かいそばに好きなトッピングを乗せて食べるのが好きだよ」4点

韓国人「ラーメンやうどんの方が好き。そばの味はよく分からないよ。」2点

中国人「ラーメンやうどんの方が好きだな。特に冷たいそばは食べた気がしない。」2点

台湾人「最初は好きじゃなかったけど、今はとても好きになった。長野や秩父のそばが美味しい。」4点
平均3.4点

【8位】お好み焼き

海外では、ラーメン・天ぷら・寿司などに比べ、お好み焼きが売られている事はあまりなく、日本で初めて食べた人が多かったです。その割に、外国人の反応はよく、海外でも人気が出そうな予感を感じさせました。

フランス人「フランスでは日本食ブームだけど、お好み焼きは見たことがなかったよ。美味しくてショックだった。」4点

チリ人「見た目は良くないけど、ソースにロマンを感じた。魔法の調味料か?」3点

タイ人「甘酸っぱいソースが好きだね。青いノリは無い方がいいかな。」3点

中国人「お祭りで食べたのがきっかけで、お店でも買うようになった。」4点

台湾人「好き。マヨネーズをかけすぎるのは好きじゃないけどね。大阪に行くと必ず食べる。」4点
平均3.6点

【7位】しゃぶしゃぶ

日本人が一つの鍋や鉄板を囲んで食べる料理には、しゃぶしゃぶ・すき焼き・焼き肉などがありますが、その中で人気を集めたのは、しゃぶしゃぶです。すき焼きは生卵が苦手な人も多い為、票が割れました。(生卵を食する国は日本以外にほとんどない。)

フランス人「肉の新しい食べ方を知ったよ。芸術的で奥ゆかしい食べ方だ。」4点

タイ人「日本の肉料理でこれが一番好き。すき焼きは生卵を入れない方がいいね。」5点

韓国人「しゃぶしゃぶは味が薄くて物足りないよ。焼き肉が好きだけど、味は韓国と同じだね。」2点

台湾人「スープの味を濃くしたり薄くしたり好みに出来るのがいい。」4点
平均3.75点

日本のしゃぶしゃぶの特徴

東北地方では寒さから身を守る為、スープに体が温まる味噌系などを用いるなどの傾向がある。地理的に近い関東は東北の影響を受け、濃いめの味が中心だ。一方、関西では薄い味が中心だ。外国人には濃い関東の味が人気のようだ。

【6位】味噌汁

具や汁(スープ)によって好き嫌いが分かれました。野菜や豆腐などを使った味噌汁は人気な一方で、アサリ・シジミなどの貝類やナメコ・オクラなどのネバネバ系を苦手とする意見が多かったです。また、汁は白味噌で甘口のタイプが人気を集めました。

フランス人「初キスを思い出すね。甘酸っぱくて悲しい思い出だよ。」4点

アメリカ人「豆腐は好きだよ。野菜やワカメもヘルシーでいいね。」4点

チリ人「日本は不思議な食べ物ばかりだね。味噌は変な味だけど、味噌スープは不思議と美味しいんだ。」3点

タイ人「貝と粘るやつはダメね。豚肉と豆腐を入れたやつが好き。」3点

台湾人「台湾ではインスタントばかりだったけど、日本で食べたら美味しかった。毎日、朝は味噌汁。」5点
平均3.8点

味噌汁の特徴、日本と海外の違い

インスタントタイプの味噌汁は「MISO SOUP(ミソスープ)」として各国のスーパーで見かけるようになった。アメリカでは豆腐がヘルシーな食べ物として広く知られ、豆腐を入れるタイプが女性を中心に人気だ。貝類は、日本以外の国ではあまり食されない傾向だ。

【5位】うどん

賛否が分かれました。ツルツルでおいしい・ヘルシーで食べやすいなどの声があがる一方で、麺が太くて食べにくい・粘り気があり過ぎる(コシが強すぎ?)・スープの味が薄すぎ、などの声もありました。

アメリカ人「USAでも最近はうどんが人気だよ。カレーうどんが好き。日本は麺が太くて食べにくいな。」3点

チリ人「靴ヒモかと思ったら、ヘルシーな食べ物でビックリした。」5点

タイ人「丸亀製麺はタイにもある。日本のはスープの味が薄くて物足りないかな。」3点

中国人「とても美味しい。香川県の讃岐うどんが特に好き。」5点

韓国人「うどんはツルツルでおいしい。味は濃い方が好き。」4点

台湾人「日本はうどんにも色々な種類があって、食べるのが楽しい。」4点
平均4.0点

うどんの特徴、海外と日本の違い

日本のうどんは、一般的にコシが強く、味があっさりしたものが好まれる。最近、海外でも人気が出てきたうどんだが、各国の好みに変化している。例えば、アメリカでは味の強い「スパイシーチキン」や「カレーうどん」、タイでは「スパイシー豚骨うどん」などが人気だ。

【4位】寿司

寿司は好き嫌いが大きく分かれました。寿司が好きな人の中にも食べられないネタがあったりします。
外国人に人気のネタは、マグロ、サーモン。苦手が多かったのは、イクラ、イカです。ウニ、エビは賛否が分かれました。

フランス人「サーモンが好き。フランスは日本食ブームだけど、日本で食べる寿司の方が美味しい。イクラとイカは苦手だけどね。」4点

アメリカ人「寿司は楽しみの一つだったけどガッカリだったよ。生魚は食べられないんだ」2点

チリ人「タマゴが乗ってる寿司は一番好きな和食だよ。回転寿司はいつもタマゴを5皿くらい食べる。」5点

タイ人「イクラ、イカ、ウニは無理。他は美味しかった。」3点

タイ人「サーモンと巻き寿司が大好き。魚もみんな美味しい。」5点

韓国人「かっぱ寿司、スシローはよく行ってたね。回転寿司は好きだよ。」5点

台湾人「台湾の寿司とは違う味。日本はお米にも寿司専用のお米があるのがすごい。」5点
平均4.14点

寿司の特徴、海外と日本の違い

西洋人は生ものが苦手な人が多く、ネタが限定されがち。日本の寿司は生魚がメインだが、海外では鶏のささ身・ツナ缶・カマボコ・アボカドなどがメインである事が多い。また、海外では米を手づかみで食べる文化が無く、巻きずしがメインだ。

【3位】天ぷら

海外で料理される天ぷらは、日本のようにカラッと揚げられない事が多いようです。

フランス人「ふわふわして美味しい。ポルトガルのペイシーニョシュ・ダ・オルタのようだ。」5点

アメリカ人「アメリカで食べた天ぷらはもっと衣が厚い。日本は衣が薄かったのでビックリしたよ。」4点

タイ人「油が多い気がするけど、うどんに乗せると美味しい。」3点

台湾人「天ぷらは台湾では子供のオヤツで食べるのだけど、日本のようにカラッと揚げたタイプは少ない。」5点
平均4.25点

天ぷらの特徴、海外と日本の違い

日本の天ぷらは衣が薄いのが特徴だ。日本の天ぷらの種類は大きく2つ。関東の天ぷらは、卵を入れた衣を胡麻油で揚げ、黄色がかった色に仕上がる。関西の天ぷらは、卵を入れない衣をサラダ油で揚げ、白く仕上がる。(現在は、関西でも天ぷらの衣に卵を溶いていれるタイプが多い) 

コメント

タイトルとURLをコピーしました