【日本は怖すぎる】海外旅行中に新型コロナウイルス騒動が勃発

コロナウイルス日本のここが怖い

【日本の安心感★★★☆☆】

日本のここが怖い

日本は検査数が絶対的に少ない。(なぜか厚生労働省が検査数を抑えている)
「検査を増やすと医療が崩壊する」のは詭弁だ。
感染の自覚が無い人が出歩く方が危険だ。
陽性・陰性が分からないままでは対策も出来ない。
病床が足りないのであれば増やしたり、廃校などを活用して隔離所を作成したり、それでも足りなければ、軽症者は自宅待機させるなどやり方があるハズなのに、いずれもしてない。
ドイツや韓国は徹底的に検査をしているが、「それが原因で医療崩壊に近づいた」と言う意見があるが、結果論であると考える。
実際に、ウイルスの封じ込めに成功したと言われているシンガポールや台湾は検査数が多い。

日本のここが安心

日本の場合は、国民の衛生観念が高いことや、医療現場が優秀である事が、ある程度の感染拡大を防げていると考える。
日本人は、毎日お風呂に入る清潔な民族だし、イタリアなどの欧米のようにマスク着用に抵抗は少ない民族だ。
医療現場においては、病院外で問診したり、コロナウイルス院内感染を防ぐマニュアルを独自に作ったり、厚生労働省の指示が無くでも、しっかりとした対応を行っている。
(参考:エスニックジョークから見える国民性)

世界とは真逆に安全を強調し続ける人々

日本は、他の国より一か月近く遅れて休校を開始。一か月遅れて渡航の制限。
検査数を増やそうとしなかったり、問題を矮小化して発表する人たち。
彼らの行動はなぜ遅い?いったい何を隠そうとしてるのだろうか?
それとも、イタリアの医療崩壊はどこか別の惑星で起こってる事のように見ているのだろうか?

日本が怖い。
得体の知れない何かに取り憑かれているように見えてならない。

【悲報】新型コロナウイルス、海外の反応と日本人の対応が違いすぎ!
昨年から今年3月初旬まで海外を転々とし、帰国しました。 コロナウイルスの対応の良い国・悪い国のランキング、海外の反応、外国人の反応など、海外にいたからこそ見えてくる視点で紹介します。 このページの目次 1.海外の反応、外国人の反応...
新型コロナウイルス(COVID-19)の世界各国での呼び方・読み方。世界では「武漢ウイルス」が主流?
「新型コロナウイルス」と呼ばれている武漢発のウイルスは、世界保健機関(WHO)により、「COVID-19」と命名されました。 COVID-19の読み方は、「コーヴィッドじゅうきゅう」です。 「19」の読み方は日本では「ナインティーン」で...

コメント

  1. 感想 より:

    私も最初は日本が怖いと思いましたが、欧米人の習慣や国民性はもっと怖いですね。
    マスクをしてる東洋人をバカにしてるほどですし、
    政府が指示を出しても従わない。

    日本は政府が対応遅くても国民が清潔でしっかりしてるので、ある程度の感染者を防げているような気がします。

  2. こや より:

    それで今はどのように発信されるのですか?
    先にコメントされた方も触れてらっしゃいますが、政府の対応だけでなく、その国の慣習や国民性、医療制度や設備の問題も複雑に関連して、日本だろうがどの国だろうが、完璧に安全な場所はないですが。
    得体のしれないものに取りつかれているのは、この世そのものであって、日本だけではありません。
    それと考えが足らずに行動する人が世界中に多すぎることも問題だと思っています。それは政府とか制度とか国民性とかではなくて、単純に思考判断力に欠ける人のことです。そういう人があまりに安易な行動をとって、自分が身動きできなくなるだけでなく他人にまで迷惑をかけることが、世の中には多すぎます。

  3. 日本怖いわ より:

    サッカー元日本代表の酒井高徳も感染

    日本の有名人感染比率高すぎない?
    志村けん、サッカー協会会長の田嶋幸三、酒井高徳、阪神の藤浪ら

    交通事故死が2019年は3532人くらいだけど、有名人が毎年4人も5人も事故死するなんてあり得ない。
    2000人以下の感染者の中から、有名人が接点のなさそうな別々の業界から5人も感染してるなんて、隠蔽してるとしか思えない

  4. ko より:

    きっと国が何か隠してるコロ
    そういや数週前に「皆がコロ感染恐れて全然献血してくれなくて輸血崩壊おきます。安全ですから献血してください、お菓子とマスクあります」てニュース流れてた、あれどうなったコロ
    ようやく今コロになってコロ検査キット配るの解禁したなコロ
    国は「医療崩壊回避」を念頭に、コロ対策のはじめから集団免疫獲得を目指してたなコロ
    それを国民に向かって公言することは、国民に一定の犠牲を強いることと同義コロ
    ・国民の数%にはコロ重症患者になってもらうコロ
    ・コロ重症患者の数%には死んでもらうコロ
    イギリスのトップであるジョンソンさんはありのままを発表してた、当人が実演もしてみせたし、かっコロいいw

タイトルとURLをコピーしました