移住したい!マレーシア ペナン島の世界遺産の街ジョージタウン

移住したい!マレーシア ペナン島の世界遺産の街ジョージタウン
マレーシアの北部にあるペナン島。マレーシアで1番のグルメタウンであり、ウォールアートやプラナカン建築が残るオシャレタウンとしての顔も持っています。マレーシアで1番好きな街ペナン島のジョージタウンを紹介します。

ペナン島への行き方は飛行機、バス、鉄道とフェリーの3択

ペナン島への行き方は
1.飛行機
2.バス
3.鉄道とフェリー
の3つの方法があります。


1.飛行機(LCC エアアジア)
■バンコク(タイ)からペナン島
バンコクのドンムアン国際空港からペナン国際空港へ
航空券は5,000円
所要時間3時間
■クアラルンプール(マレーシア)からペナン島
クアラルンプールのクアラルンプール国際空港(KLIA)からペナン国際空港へ
航空券は2,000円
所要時間1時間

ペナン国際空港からジョージタウンへはバスがおすすめです(格安)。
①ラピッド ペナン(Rapid Penang)102番のバスに乗ります。
②ペナン国際空港→ジュージタウン中心部の[コムタ]→ビーチタウンの[バトゥフェリンギ]
③今回はジョージタウンへ行きたいので、運転手に[コムタ]と行き先を告げて、料金2.7リンギット(70円)を支払います。
※先払いでお釣りが出ませんので両替しておくことをおすすめします。
バスを降りる時は運転手が着いた事を教えてくれるので、寝てても安心です。
所要時間1時間

[到着バスターミナル]
Komtar Bus Terminal(地図)
Jalan Penang, 10450 George Town, Pulau Pinang, マレーシア

2.バス
クアラルンプール(マレーシア)のTBSバスターミナルからペナン島のスンガイニボンバスターミナル(Sungai Nibong Bus Terminal)
バス料金は1,000円
所要時間5時間

[バス乗り場]
TBS Kuala Lumpur(地図)
Terminal Bersepadu Selatan, Jalan Terminal Selatan, Bandar Tasek Selatan, 57100 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur, マレーシア
[バス降り場]
NATASHA CYC Terminal Bus Ekspres Sungai Nibong(地図)
01, 02, 03 & 04, Jalan Sultan Azlan Shah, Kampung Dua Bukit, 11600 Gelugor, Penang, マレーシア

スンガイニボンバスターミナルからジョージタウンへはGrabタクシーで20分(400円)

3.鉄道(電車)とフェリー
クアラルンプールのKLセントラル駅からマレー鉄道(KTM)でバタワース駅へ行き、バタワース港からフェリーでペナン島へ渡ります。
※予約サイトのEasybookや12GOでチケットの購入もできます。
クアラルンプールのKLセントラル駅からバタワースまでは料金が1,600円で所要時間は5時間です。
バタワース港からペナン島までは料金がRM1.2(30円)で支払いは現金のみです。所要時間は15分。

[フェリー乗り場]
Butterworth Ferry Pier(地図)
12100 Butterworth, Penang, マレーシア

[行き方]マレー鉄道(KTM)バタワース駅に着いたら、フェリー乗り場まで無料のバスか徒歩で行きます。ペナンセントラル(Penang Sentral)モールと隣接していおり、トイレや飲み物も買えて、徒歩ですぐです。
フェリー乗り場に着いたら、チケット窓口で1.2リンギットを支払いレシートの様なチケットを受け取ります。全てペナン島の同じ港に着きますので乗船人数(チケット購入枚数)だけ伝えればオッケーです。
チケットを購入したら乗り場前の待合室で待機します。遅延しても特にアナウンスもありませんので気長に待ちましょう。ペナン島からのフェリーが到着して乗客が全て降りたら、乗船開始です。席は真ん中と両サイドにあります。全て自由席。私は座らずに先頭に立って景色を見ていました。15分程度ですので立ってても特に苦ではないです。
ペナン島のフェリー乗り場に着いたら、バスステーションが目の前にありますのでバスでジョージタウンの街へ向かいます。私は徒歩で宿まで行きました。15分程度でジョージタウンの街の中心に着きます。

[フェリー到着場所]
Penang Ferry(地図)
マレーシア 〒12000 Penang, Butterworth, ピナン

ペナン島の主な観光地

1.ストリートアート(ウォールアート)
リトアニア出身のアーティスト[Etnest Zacharevic]が描くウォールアートを筆頭に壁画アートやワイヤー(針金)アートが、ジョージタウンの街並みに自然と溶け込む様に表現されています。

Penang Street Art(地図)
316, Beach Street Georgetown, 10300 George Town, Pulau Pinang, マレーシア

2.世界遺産ジョージタウンの街並み
プラナカン建築、コロニアル調やマレー系、中華系、インド系などさまざまな様式の建築物がミックスした街並みで、散歩と写真撮影が捗ります。
寺院や教会もイスラム教、ヒンズー教、仏教、キリスト教と多民族社会の中でばらバランス良く暮らしています。

3.ブルーマンション・プラナカンマンション
[ブルーマンション]
ユネスコ文化遺産建築保存賞を受賞したこともある、インディゴブルーの美しいホテル。
宿泊(1泊13,000円から)以外でも、レストランを利用するか、1日3回(11:00/14:00/15:30)行われる見学ツアーに参加することも可能です。

ブルーマンション(地図)
8, Jalan Sultan Ahmad Shah, George Town, 10200 George Town, Pulau Pinang, マレーシア
入場料RM17
営業時間11:00/14:00/15:30

[プラナカンマンション]
15世期頃にマレーシアに移住した中華系移民とマレ人との末裔をプラナカンと呼びます。プラナカン達が西洋スタイルを取り入れて作り上げた建築物をプラナカン建築といい、カラフルでかわいく美しい建物を単能できます。

ペナン・プラナカン・マンション(地図)
29, Church St, Georgetown, 10200 George Town, Penang, マレーシア
入場料 RM20
営業時間 9:30-17:00

4.バトゥフェリンギビーチ
ペナン島のビーチエリアで、パラセーリングやバナナボートなどのアクティビティが楽しめます。海の透明度は良くないのでシュノーケリングやダイビングには向きません。ゆっくりと過ごすのがおすすめ。

Batu Ferringhi(地図)
69, Jalan Batu Ferringhi, 11100 Batu Ferringhi, Pulau Pinang, マレーシア

5.ペナン国立公園
ジョージタウンから1時間ほどで行けるペナン国立公園。入園料金は無料ですが、入園の際にパスポート番号の記入が必要。
ペナン国立公園内には7つのハイキングコースがあります。
ハイキングしていると珍しいダスキーリーフモンキーや白い蟹、オオトカゲなどの動物たちに会えます。

ペナン国立公園(地図)
Pejabat Taman Negara P. Pinang, jalan Hassan Abbas, 11050 George Town, Penang, マレーシア
入場料 無料
営業時間 8:00-17:00

6.ペナンヒル
ペナン島で1番高い標高833mのペナンヒル。
ペナン島を一望できます。夜景がおすすめですが肌寒いので1枚羽織るのをおすすめします。
ペナンヒルへは麓駅から総距離2kmのケーブルカーを利用(往復RM30)するか、頑張ってトレッキングするかの2択です。麓駅までは路線バスでRM2でコムタから発車(204番)しています。

ペナン・ヒル(地図)
11500 Bukit Bendera, ペナン マレーシア
※ケーブルカーの営業時間 6:30-23:00(チケット購入は22:00まで)

7.レインボースカイウォーク(コムタ展望台)
ペナン島ジョージタウンのシンボルタワーであるコムタ(Komtar)。
コムタの最上階にレインボースカイウォークがあります。全面ガラス張り上を歩くという高所恐怖症にとっては罰ゲーム。

Rainbow Skywalk(地図)
1, Jalan Penang, George Town, 10000 George Town, Pulau Pinang, マレーシア
入場料 RM118
営業時間 平日11:00-20:00/土日11:00-21:00

8.クランジェッティー
ジョージタウンの海沿いにある、桟橋の上で生活している村がある。
土産売り場やカフェもあり、もちろん観光目的で訪れていい場所です。桟橋の先へ行くとスリリングですが、映えるスポットがあります。動画撮りながら歩くと海に落ちる可能性がありますので注意が必要です。夜間も同じく危険ですのでおすすめしませんが、夕日(サンセット)を見るのには最適です。

姓陳橋(地図)
10300 George Town, Penang, マレーシア

ペナン島ジョージタウンは美食の街!食事が美味すぎる

ペナン島のジョージタウンは美食の街として知られています。私は特に美食家ではないのですが、ジョージタウンはレストランでも屋台でもどこで食べても美味い!
特に厳選したおすすめのグルメを紹介します。

1.Char Keuy Teow
モチモチとした平で太麺のうどんの様な麺に、海老やイカ、豚肉、もやしなどの具材を炒めた甘辛料理。
一度食べたらハマります。私は3日連続で食べました。レストランでも屋台でも、どこで食べても美味しかったです。

2.Cendol
マレーシアを代表するスイーツといえば[チェンドル]。チェンドルの老舗チェーン本店がペナン島のジョージタウンにあります。緑色の麺に牛乳が濁ったかのような白くて茶色いスープが特徴の、一見すると謎の食べ物。緑色の麺の正体はパンダンの葉を液状にして、固めたもの。濁った牛乳のようなスープはココナッツミルクとシロップを混ぜたもので、小豆がトッピングしてあるのがスタンダード。ザクザクした氷が下に沈んでいますので、かき混ぜて食べるとひんやりと涼しくなります。

かき氷?パスタ?マレーシアの不思議なスイーツ[チェンドル]が不味い
マレーシアのペナン島へ行った時に、クアラルンプール在住のシンガポール人の友達にという食べ物を勧められたので食べてみたところ、味がデタラメでまずかった。どんな作り方をしたのだろう? 日本にある喫茶マウンテンの甘口抹茶クリームスパを思い出...

3.豚の角煮お粥
朝はやっぱりスープ系がおすすめで、特にペナン島ジョージタウンで食べるお粥が美味い。豚の角煮のお粥の他に、鶏肉や魚もあります。
お粥といえども、量がどんぶりでくるので腹一杯です。

ペナン島での移動手段はバス?タクシー?Grab?トライショー?無料バスもあります

ペナン島内は電車は通っていません。移動手段は次のとおりです。
①路線バス
ペナン島には路線バスの[ラピッド ペナンバス(Rapid Penang Bus)]が走っています。料金は
■7kmまで(RM1.4)
■7-14km(RM2)
■14-21km(RM2.7)
■21-28km(RM3.4)
■28km以上(RM4)
で、距離によって金額が変わります。
※お釣りはでませんので小銭を準備するのがおすすめ。
■CAT(無料)
表示板にCATと表示された路線バスは無料の循環バスです。ジョージタウンをぐるぐると一周していますので、最初はCATバスに乗ることをおすすめします。

②タクシー
料金は初乗り1km(RM4)で200m毎に(RM0.3)です。
ところがぼったくりのケース有りですのでおすすめしません。

※ペナン国際空港からタクシーに乗るのであれば、金額が決まっているので問題ありません。
■ジョージタウン行き(RM44.7)
■バトゥフェリンギ行き(RM74)
など

③Grab/Uber
ペナン島内でタクシーを利用するなら、配車アプリのグラブかウーバーを使うのがおすすめです。
ぼったくりは100%ありませんし、配車が容易で金額が表示されていますので安全で安心です。

④トライショー(Tlaishow)
自転車の前方に荷台を取り付けて、人が2人乗れる様になっている移動車。
トゥクトゥクのようでちょっと違うような。ジョージタウン観光で1時間RM35は高めだが、交渉次第でディスカウント可能。移動手段というよりアクティビティとして利用するならいいかも。

ペナン州は実はペナン島だけじゃない!マレー半島側のバターワースも

ペナン島(Penang Island)とはペナン州にある人口70万人(ジョージタウンは30万人)が住む離島で、マレー半島とはペナンブリッジとペナン第2大橋の2本の大橋で結ばれています。ペナン州全体では150万人ですので、約半数の人々がペナン島に住む計算になります。ペナン島は東洋の真珠と呼ばれています。
ペナン島があるペナン州は実はペナン島だけではなく、マレー半島側のスブラン プライ(Seberang Perai)もペナン州のひとつ。スブランプライにはマレー鉄道のバターワース駅や、24時間運航しているペナン島行きのフェリー港がある。

ペナンの猫は人懐っこい!猫カフェもあります

東南アジアを旅していると野良猫に遭遇する。人懐っこい猫がいるのは世界共通だが、ペナンの猫は想像以上だった。
いつものようにペナン島ジョージタウンを散歩していると、1匹の子猫と遭遇。このちび猫がとにかく人懐っこ過ぎた。
まず、子猫が寄ってくるとよくある猫の行動のひとつである頭スリスリを開始。次に立ち始めて爪を立てて私の上半身に乗っかる。更に、私の太ももに乗り始めて、ショルダーバッグの上で落ち着いた。試しに立ってみると、そのまま猫ちゃんは抱っこ状態で、ゆらゆら。まるで人間の赤ちゃんみたいだった。かわいいなあ。

■ペナン島の猫スポット
① Purrfect Cat Cafe
入場料は大人RM13、子供RM8
1階が受付カウンターとグッズショップ
2階が猫カフェです。

Cat Cafe(地図)
53, 53, Lebuh Muntri, George Town, 10200 George Town, Pulau Pinang, マレーシア
営業時間 10:00-21:30

②Cat Shop
店内全てが猫グッズに溢れています猫好きに必見の猫スポット。

Cat Shop(地図)
60, Lebuh Acheh, George Town, 10300 George Town, Pulau Pinang, マレーシア

③ウォールアート(壁画)

世德堂謝公司 Cheah Kongsi周辺(地図)
8, Lebuh Armenian, George Town, 10200 George Town, Pulau Pinang, マレーシア

他、ペナンアートストリートとして猫の壁画アートがありますので、探してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました