[猫好き必見]沖縄でたくさんの猫に会える公園があった!

猫に囲まれる夢みたいな公園が沖縄にあると聞いてやってまいりました!
沖縄県那覇市の猫だらけの公園「希望ヶ丘公園」を紹介します。

日本人は猫好きの国民。
猫が犬の飼育数を抜くなど、猫がペットの王座に君臨したのも記憶に新しいです。
沖縄の猫の性格や特徴を私なりに分析したので、書いていきたいと思います。
県民性と深い繋がりが?

スポンサーリンク

1. 希望ヶ丘公園へのアクセス

那覇空港からのアクセス。

ゆいレール「牧志駅(まきしえき)」を降りて改札を出たら左へ。
階段を降りたら目の前にある国際通りを左に進む。

てんぶす那覇がある交差点を左に曲がって、あとは真っ直ぐ行くとやがて右側に見えてくる公園が希望ヶ丘公園です。

 

国際通りから行く方法は、平和通り商店街の方に歩いて行きます。

平和通り商店街に入り、まっすぐ進みます。

花笠食堂の左の脇道を入り

食堂を横目に通りすぎ

階段を上がり

到着。

2. トイレ有り

入り口にトイレがあるので、スッキリしてから行きましょう😆

中に入ると、どデカいしめ縄が!
お祭りにでも使うのでしょうか?

3. バリアフリー

車椅子でも入れる様になってる

そのまま、スロープで上がって行けますので、足の不自由な方も安心ですね。

4. ファミリーで来ても楽しめる

アスレチックやブランコなどの遊具も充実しているので、小さな子供を連れて来ても十分に楽しむことが出来ます。

5. 那覇市内を一望

更に上に登ると、那覇市を一望できます。
ここは眺めがとてもよい。

6. カフェ代わりに

花笠食堂の横に自動販売機があるので、コーヒーを買って丘の上のベンチでブレイクするのもいいですね。

ベンチで休んでいる、早速あらわれました猫ちゃん。
のそのそと近寄ってきます。

目は合わせてくれないものの、構って欲しいらしく(ツンデレ?)、すり寄ってくる😆

横顔もりりしくてイケメン(美女?)な猫

更に、このスロープを降りて行くと…

いたいた、3匹が等間隔で、お互い適度な距離を保って😆
地元のおっさんも何やら話しかけとる。

反対側では、セクシーダンスを披露するスリムな猫ちゃんが😆
ここは猫にとって楽園の様なとこやな🐱
なかなかの美人な猫です。





目を合わせてくれたかと思えば、ガンつけてくる😂

ここの公園はホント猫だらけやなー!

綺麗な猫。
やはり、目は合わさない。

この猫ちゃんも。ツンデレ

沖縄県民に似てる?沖縄の猫の特徴や猫に会える時間

沖縄県民はフレンドリーで外国人のようなイメージがあったりしますが、実はシャイで恥ずかしがり屋な人が多いです。
沖縄の猫の性格も同じ?

性格

沖縄県民はシャイであまり話かけてはくれないけど、とても親切です。
同じように沖縄の猫たちは、シャイだけど構ってちゃん。
顔は見せてくれないけど、ナデナデさせてくれるし、逃げたりはしない。
沖縄の猫ちゃんも人が嫌いではないということです。
無理に追いかけずに、ゆっくりと近づきましょう。
猫ちゃんのペースに合わせてあげましょう!

 

時間帯

沖縄県の人は夕方になると元気になります。
昼間は暑い日が多いので、涼しくなった夕方から沖縄の本番ですね。
猫ちゃんも同じように夕方から活発になります。
希望ヶ丘公園にも昼間は2匹しかいませんでしたが、夕方以降、特に日没頃にたくさんの猫に会えると思います。

ちなみに…

夜に行くとこんな感じで、暗いです😂

 

希望ヶ丘公園は全ての人が楽しめる公園

カップルにも、女子旅にも、男ひとり旅にも、女ひとり旅にも、ファミリーも、足の不自由な方にも優しく、猫好きなら誰もが楽しめる公園


希望ヶ丘公園(地図)

〒900-0013 沖縄県那覇市牧志3丁目2


日本一の猫島は沖縄本島だった!
日本最大の猫の島は沖縄本島!沖縄の猫の特徴は、とても人懐っこい事! 沖縄に合計2ヵ月滞在した私が沖縄のおすすめ猫スポットを紹介します! 平和通り 嘉数商会(かかずしょうかい)の看板猫 那覇市の平和通り商店街の衣料品店「嘉数商会」に、お...
沖縄県
スポンサーリンク
なおぽんをフォローする
記事を書いた人
お写んぽライター

年収100万未満。それでも、一年のうち4分の1は海外旅行をしている自称「貧乏旅行の達人」
外国人の持つ日本人のイメージを180度ひっくり返す、お写んぽ界の「妖怪枕返し」

なおぽんをフォローする
お写んぽ!

コメント