え?無料?!インスタ映えする台湾のアートスポット巡り10選

台湾の無料で見れちゃうアートスポット!
台湾人は芸術が好き!
台湾観光をしていると、街の至る所でアートなスポットに出会う事があります。
もちろん無料で!

台湾に2か月滞在して、見つけたオススメの無料のインスタ映えするアートスポットを選びました!

スポンサーリンク

1. 台中のお爺さんが描く!彩虹眷村(さいこうけんそん)

[営業時間]毎日8:00-18:00
[アクセス]台鉄台中駅から617番のバスに乗車し彩虹眷村で下車(地図)

台中市の郊外にある通称[虹村]。


彩虹眷村の読み方は「さいこうけんそん」
インスタグラムなどSNSで話題を呼び、今ではすっかり台中を代表する観光スポットとなりました。

カラフルなポップアートで、可愛いキャラクターが多く、平和的な絵が多いです。
未だにおじいさん1人で書き続け、どんどんその規模を拡大させています。

2. 最新のアートスポットが無料!台中国家歌劇院(たいちゅうこっかかげきいん)

1階にある歌劇ホール内以外は、全て無料で楽しめる大盤振る舞いな台中にあるアートスポット。

[営業時間]火〜木、日11:30-21:00/金土祝11:30-22:00
[アクセス]台鉄台中駅から、路線バス(5、33、73、323、323区、324、325、326)に乗車し、「新光三越站」で下車後、恵来路を新光三越デパートの裏手に向かって徒歩10分(地図)

1Fカフェスペースや、スヌーピーのアート作品などの販売も行われていた。

2Fより上は、アート作品や本の販売や、アート展示が行われており、小ホールの映像ショーも無料で開放(整理券有り)してきます。

また、屋上庭園にも上がることができます。

3. タピオカミルクティー発祥の店”春水堂(チュンスイタン)”!東海芸術街商圏

タピオカミルクティの発祥地もアートでした。

[営業時間]10:30-22:00
[アクセス]台中駅から324番のバスに乗車、国際芸術街で下車(地図)

タピオカブームで沸く日本ですが、タピオカミルクティー発祥の店として日本にも出店している”春水堂(チュンスイタン)”があるここ東海芸術街商圏。

春水堂のタピオカミルクティーはとんでもなく量が多いので、店内で飲み残した場合は、持ち帰りのカップに入れ替えてくれます。

タピオカミルクティーを持ち帰ったら、東海芸術街商圏のウォールアートを飲み歩きするのがおすすめです!

4. 広大な3つのエリア!駁二アート特区

[営業時間]月〜木10:00-18:00/金〜日10:00-20:00
[アクセス]地下鉄オレンジライン西子灣駅(2番出口)すぐ(地図)

①蓬莱倉庫群エリア

広い空き地に電車のレールがたくさん並ぶ廃線跡。

ミニ電車が小さなレールの上を走ります、子供達が大はしゃぎ。

②大勇倉庫群エリア

ウォールアートがたくさんあるエリア。

高雄港があり、遊覧船に乗ることもできます。

③大義倉庫群エリア

赤レンガ倉庫内の展示ブース、外のアートオブジェなどが色んなところにあり、お写んぽしているだけで、楽しめます。

5. 空の下の美術館!勤美術館

[営業時間]※現在臨時休業中
[アクセス]台中駅からバス(301/303/304/305/307)に乗車し、科博館で下車、徒歩6分(地図)

広大な広場にある全て無料のオープンな美術館。巨大な紙飛行機のオブジェや、車が地中に埋まっているオブジェなどがあり、インスタ映えスポットがたくさん。

若者の街であり、最新のショッピングモールなど、おしゃれな雰囲気を持っている。

6. オシャレトロな台湾!神農街

[営業時間]24時間営業
[アクセス]台南駅から7番のバスに乗車、西門民権路口で下車、徒歩7分(地図)

台南にある古き良き台湾のレトロな建物が立ち並ぶ神農街。

芸術街としての顔も持っており、ウォールアートやリノベーションが街を彩る。

また、夜になるとほのかなランタンの灯りが街灯の代わりに灯してくれます。何気ない路地も幻想的です。

7. アジアで1番大きい!国立台湾美術館

[営業時間]火〜金9:00-17:00/土日9:00-18:00
[アクセス]台中駅からバス(75/89番)に乗車、国立台湾美術館で下車、徒歩3分(地図)

アジアで1番の規模を誇るこの国立台湾美術館は、なんとほとんどの展示品が無料で楽しむことが出来ます!なんて太っ腹な美術館なんだと、感心します。

絵画やモダンアート、仕掛けアートなど盛りだくさんの内容で、台中に行く際には必ず行きたいところです。

8. 台北の新スポット!華山1914文化創意産業園区

[営業時間]24時間営業
[アクセス]地下鉄の忠孝新生駅から徒歩5分(地図)

赤レンガ倉庫をリノベーションして、営業されている華山1914文化創意産業園区。

一部の展示会を除く全ての展示品が無料で楽しめます。地元の若者たちが訪れる人気の新スポット。

私が行った時(2019年5月)はスニーカーブランドのcampus(キャンパス)とアーティストたちのコラボ展示会が開催されていました。もちろん、無料で見ることが出来ましたよ。

9. 羊たちの群れ!大東文化芸術センター

[営業時間]火〜土10:00-21:00/日10:00-17:00
[アクセス]地下鉄の大東駅を降りて徒歩2分(地図)

第2の都市、高雄市にある大東文化芸術センター。

ここはなんといっても、羊たちの群れのオブジェが芝生の丘にいるのが可愛い。

また、芸術センターの建築物もデザインが凝っていて、カッコいいです。

10. 台中駅直結!20号倉庫芸術特区

[営業時間]閉業
[アクセス]台中駅からすぐ(地図)

台中駅からすぐのアクセス抜群の無料アートスポットだったのですが、今は閉業したみたいです。
残念ですが、再開を期待してます。
若いアーティストたちの作品が数多く展示、または販売しているスポット。

インスタ映えする台湾のアートスポット巡り10選のまとめ

台湾は本当にアートが充実していますよね。
しかも無料で楽しめるものばかり!

定番の観光地を回るのもいいけど、タピオカ片手にアート巡りも楽しいですよ!

それでは、拜拜(バイバイ)!

台湾のインスタ映えスポットランキング20
台湾に50日滞在して、知られてないインスタ映えスポットが沢山ある事が分かりました! インスタ映えスポットをランキング形式でシェアしていきたいと思います。 有名どころから知られてない穴場スポットまで、一気に見ていきましょう! 1. ...
台湾
スポンサーリンク
なおぽんをフォローする
記事を書いた人
お写んぽライター

年収100万未満。それでも、一年のうち4分の1は海外旅行をしている自称「貧乏旅行の達人」
外国人の持つ日本人のイメージを180度ひっくり返す、お写んぽ界の「妖怪枕返し」

なおぽんをフォローする
お写んぽ!

コメント