週末は台湾へLCCで格安航空券で行こう!台湾おすすめ旅行

台湾は国内より安く行ける海外として人気です。
LCCでさくっと激安旅行をしちゃいましょう!
格安航空券とホテルの見つけ方、スムーズに入国出来る裏技などをシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

1. LCCの格安航空券チケットを探す

①ピーチ/バニラエア
②スクート/タイガーエア台湾
③ジェットスター

台湾はLCCで片道5,000円以下で行けます。
東京から新幹線で京都に行くと片道で電車賃が1万円を超えますし、宿泊費も日本より安いので、日本の三分の一くらいの値段で行けます。

[国内LCCで安心したい人向け]ピーチ/バニラエア

(2019.10 ピーチに統合)羽田空港(ピーチ)/成田国際空港第3ターミナル(バニラ)と関西国際空港からそれぞれ就航。

ピーチはたまにセールをやっており、なんと片道の航空券が5000円以下で買える事も珍しくありません。

[海外LCCに抵抗のない人向け]スクート/タイガーエア台湾

(2017.7 スクートに統合)シンガポールのLCC航空会社で、成田国際空港第2ターミナルと関西国際空港からそれぞれ就航。

便数が1番多く、時間を細かくスケジューリングしたいのならばこちら。
(日本語がたまに変です)

[普段の生活が忙しい人向け]ジェットスター

オーストラリアのLCC航空会社で、成田国際空港第3ターミナルと関西国際空港とそれぞれ主に、深夜帯に就航。

週末弾丸旅行に向いている。

日本LCCの先駆けでキャリアがあるので信頼できます。
私の場合、国内線はジェットスター1択です。

2. 格安ホテル/ゲストハウス/ホステルはagoda(アゴダ)で予約

①agoda(アゴダ)
②Booking.com(ブッキング•ドット•コム)
③じゃらん
④Expedia(エクスペディア)
⑤Hotels.com(ホテルズ•ドット•コム)
⑥Hostelworld(ホステルワールド)

日本国内だと「じゃらん」のシェアが高いですが、海外だと「agoda」や「Expedia」や「Booking.com」のシェアが高い国が多いです。

「agoda」はゲストハウスやホステルが得意。
「Expedia」「Booking.com」はホテルが得意。

私の場合は、ゲストハウス/ホステルに泊まることが多いので、安い宿の情報が多く取り扱っている「agoda」は重宝しています。

3. 入国カードはウェブで事前に!

海外へ行く際に、機内でCAに渡される入国カード。
機内で書き忘れると、審査直前に慌てて書かなきゃってことも多いですよね。

ところが台湾の場合は、事前にネット上で入国カードが書けるんです。
(リンク先:https://oa1.immigration.gov.tw/nia_acard/acardAddAction.action)

「入国の際に審査員に入国カードは?」と聞かれた場合は「ウェブ」と言えば理解してくれます。
めちゃくちゃスムーズで、超おすすめです。

書き方はこちら

4. 日本円を台湾ドルに両替をするタイミングは?

日本円を台湾ドルに両替をするタイミングはどこが良いと思いますか?
答えは[桃園国際空港]内にある両替所です。
空港内でしたら、どこの両替所でもレートが良く手数料も安いです。

日本国内の銀行や成田国際空港などで両替すると10%も損をすることがあります。

5. SIMカード/Wi-Fiルーターは台湾の空港で安く楽に!

海外でスマホとネット接続は今や必須!ですよね。
街中にあるフリーWi-Fiはあまり使えないです。
そもそもフリーWi-Fiのスポットがそれほど多くなく、速度も遅い。

SIMカード

SIMロック解除したスマホであれば、台湾の空港内にある売り場で、SIMカードを購入することでネットの悩みは解消されます。

手に入れるのは簡単で

プランを選ぶ→購入する→スマホを店員に渡す→完了

これだけです。誰でも出来ます。

Wi-Fiルーター

Wi-Fiルーター(ポケットWi-Fi)は事前に予約し、空港内あるいは外のコンビニで受け取り、また返却も提携しているコンビニに渡すということでできます。レンタルなので、返却ということと、単純に物が増えるということで、SIMロックのかかったスマホを持ってる場合以外はおすすめしません。面倒いです。

海外おすすめのネット環境は?モバイルWi-Fiルータ、データローミング、SIMカード
海外旅行をする際に悩むのが、スマホの通信問題。 日本にいる時と同じように、どこでもインターネットで検索したりLineなどのSNSでコミュニケーションをしたいと思うはず。 そこで今回は、海外旅行で必要となる通信手段のビック3である「モバイ...

6. 荷物はリュックひとつで手軽に

バックパッカーと言われてる人たちがいます。なんか普通の旅行者じゃない、プロの旅行者のイメージですが、単純に”リュックで旅行する人”なだけです。

なので、リュックひとつで旅をするのなんて、そんなに考えなくてもいいです。

楽ですし、週末のお気軽な気楽な旅なので、これで十分!

旅行の持ち物これだけ?ミニマリストの持ち物のまとめ方10のポイント
海外でも国内でも旅行の荷物はたったこれだけ! 身軽なバックパッカーの持ち物リスト公開! 私は年間100日以上は国内外を旅していますが、よく検査所やチェックインカウンターで荷物はそれだけですか?と良く聞かれるくらい、身軽に旅をします。...

LCCで台湾格安旅行のまとめ

長期休暇を取れない人でも、台湾ならば国内旅行の感覚で旅をするのも可能です。
日本よりも安く旅が出来ますし、異国情緒を感じられる。

台湾観光で、行って良かった名所・観光地ベスト10
台湾に50日間滞在し、行って良かった場所ベスト10を発表します! 台湾の名所や観光地に行く予定のある人は参考にしてみて 1位「九份老街」日本に人気なのは理由がある! ノスタルジックな街「九份」は日本人に大人気! ...
台湾
スポンサーリンク
なおぽんをフォローする
記事を書いた人
お写んぽライター

年収100万未満。それでも、一年のうち4分の1は海外旅行をしている自称「貧乏旅行の達人」
外国人の持つ日本人のイメージを180度ひっくり返す、お写んぽ界の「妖怪枕返し」

なおぽんをフォローする
お写んぽ!

コメント