スコータイ観光の裏本命![ワットサパーンヒン(Wat Saphan Hin]で公園を一望

スコータイ観光するのにスコータイ歴史公園は欠かせません。というよりスコータイ歴史公園が観光地の大半を占めます。

コンパクトな町なので観光日数は2.3日で可能です。鉄道が走るピッサヌロークからの日帰りも可能。ツアーを使うのもよし、ブログの記事を読んで自力で行くのももちろん可能です。

スコータイ歴史公園とは

スコータイ歴史公園

スコータイ歴史公園は大きく3つのエリアに分かれ、遺跡群が点在しています。噴水や歩道や車道が綺麗に整備されています。このスコータイ歴史公園そのものが世界遺産として認定されており、バンコクから日帰りできるアユタヤの遺跡も同じく世界遺産です。

スコータイ歴史公園へのアクセス(行き方)は?

スコータイバスターミナルから、ソンテウ(30Bht)に乗る、かレンタルバイク(200Bht)して行くかタクシーに乗るか。コスパを考えるとソンテウ一択だが、スコータイ歴史公園以外の新市街や旧市街なども周りたい場合は、バイクをレンタルした方が自由でいいでしょう。

※ソンテウとは…乗合タクシーのことで、降りる場所も乗る場所も問わない

スコータイ歴史公園(地図)
Mueang Kao, Mueang Sukhothai District, Sukhothai 64210 タイ
+66 55 697 241

スコータイ歴史公園の入場料は?営業時間は?

スコータイ歴史公園内は3つの大きなエリア毎に100Bht+10Bht(自転車の場合)の入場料が必要

※ワットシーチュム(Wat Sri Chum)は別途100Bht

毎日6:30-19:30/土曜日6:30-21:00

ワット シーチュム(地図)
Mueang Kao, Mueang Sukhothai District, Sukhothai 64210 タイ

スコータイ歴史公園内は自転車を借りて周ろう

レンタサイクル代は30Bhtと格安で、公園内はとてつもなく広いので自転車は必須アイテム。ソンテウ乗り場の目の前にレンタルサイクル屋があります。パスポートを預ける必要がなく、名前やホテル名など必要事項を書いて30バーツ支払えばオケ。とても簡単です。

丘の上の御来光!ワットサパーンヒン(Wat Saphan Hin)

スコータイ歴史公園の外れにある、丘の上にある遺跡ワットサパーンヒンが穴場で景色も最高だった!岩で作られた歪な階段で丘へ

上がるとその景色もサイコー!静かだし穴場スポットとしておすすめです。

トイレや自転車置き場、休憩所もあります。

※サンダルで登るのは難易度高め。欧米人の子がサンダル抜けて、裸足で降りてたけど熱いと騒いでいました。

ワットサパーンヒンへのアクセス(行き方)は?

ソンテウを降りて自転車を借りたら、目の前の大通りを道なりにひたすら西へ進みます(15分)。

するとWat Saphan Hinの看板が見えてきます。

次の曲がり道を左に曲がるとゲートがあります。

ゲートで100Bht(入場料)+10Bht(自転車)を支払います。

そのまま真っ直ぐ進むと1分程で到着。

岩の階段を上がります。

遺跡は小さいですが、スコータイ歴史公園を一望でき、静寂に包まれていて落ち着きます。

ワット サパーンヒン(地図)
Soi in Thip 1 , Mueang Kao , 64210 Mueang Sukhothai , Sukhothai, 64210 タイ

スコータイ観光の裏本命![ワットサパーンヒン(Wat Saphan Hin]で公園を一望のまとめ

スコータイを観光する時には是非、ワットサパーンヒンを訪れてみてください。レンタルサイクルで、道のりも簡単で割とすぐ着きます。昼過ぎは日差しがキツいので、午前中がおすすめでサイクリングが気持ち良い。

それでは、コップンカー!

バンコクからスコータイへバスで8時間!リアルなスケジュールと対策
バンコクからスコータイまでバスか飛行機か鉄道で行こうか、ツアーで行こうか自力で行こうか、いろいろ選択肢はあるけど、バスで行くことに決めた!理由はコスパと乗り換えがないため。スコータイ バスターミナル付近に宿を予約したし。ただ、夜行バスは嫌だ...
タイ
スポンサーリンク
シェアする
なおぽんをフォローする
スポンサーリンク
お写んぽ

コメント

タイトルとURLをコピーしました