幸せ絶頂!幸福の招き猫電車に乗ってみた!東急世田谷線

東急世田谷線の猫電車に乗ってきました!
外見も猫ですが、中身も猫づくしでした。
猫電車

なぜ?猫電車が東急世田谷線に?

なぜ世田谷線が猫電車に変身したのか不思議に思う方もいるかもしれません。
理由は、東急世田谷線の沿線に「招き猫発祥の地」と言われている世田谷線沿線の観光の目玉「豪徳寺(読み方:ごうとくじ)」があることです。
世田谷線の前身である玉川線(略して玉電)は、1907年に開通しました。
2017年で110年周年を迎える事を記念して、「幸福の招き猫電車」が運行されるようになったのです。
世田谷線

リニューアルした幸福の招き猫電車

2021年現在の猫電車は初代猫電車から猫感が増しました。

Q.さて、リニューアル後はどこが変わったのでしょうか?

こちらはリニューアル前の猫電車。
北の終点の下高井戸に停車中。
下高井戸駅の猫電車

こちらは今の猫電車です。
南の終点の三軒茶屋に停車中。
三軒茶屋駅の猫電車

気が付きましたか?答えは↓

A.耳が追加された。これだけですw

かわいすぎ!世田谷線の猫電車「幸運の招き猫電車」の撮影スポット

世田谷線の猫電車のベストな撮影スポットは終点の下高井戸駅から手前の急カーブです。

カーブによって車両全体を綺麗に撮る事が可能です。
猫電車撮影スポット

幸福の招き猫電車の時刻表

三軒茶屋の猫電車の時刻表はこちら。
幸福の招き猫電車時刻表

東急のサイトの猫電車の時刻表は更新しないそうです。
面倒くさくなったのでしょうか?
http://tokyu-manekinekodensya.com/

世田谷線の三軒茶屋~下高井戸間は片道約17分です。
猫電車は往復運転しており、線路沿いで40分待てば少なくとも1回は見る事が出来そうです。

猫電車の中はどうなってるのか?

猫電車に乗ってみると、更なる驚きが・・・・

釣り革が猫!!!
猫電車の釣り革1

猫電車の釣り革2

そして、床にはピンクの猫の足跡が全車両に伸びています!!
猫電車の猫の足跡

これにはニヤニヤが止まりませんでした^p^

「幸福の招き猫電車」のモチーフとなった豪徳寺の招き猫

「幸福の招き猫電車」のモチーフとなった豪徳寺の招き猫はこちらです。
ありえない数で招く猫が安置されていました。
なぜ大量の招き猫が

豪徳寺のお写んぽレポはこちら

もはやホラー?豪徳寺の招き猫がありえない数で招く
招き猫発祥の地ともいわれる「豪徳寺(読み方:ごうとくじ)」。 豪徳寺の境内には驚くほどの招き猫が! あまりにも大量の猫の数に恐怖を感じました。 豪徳寺商店街を抜け豪徳寺へ 小田急線の最寄り駅は豪徳寺駅で、徒歩15分。 東急世田谷線...

この記事(猫電車・東急世田谷線)はYouTubeからご覧になれます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました