イスタンブールを守る「テオドシウスの城壁」

イスタンブールがコンスタンチノープルと呼ばれていた東ローマ帝国テオドシウス朝の第2代皇帝の時代に建てられたと言われる城壁。

スポンサーリンク

テオドシウスをお写んぽ
数多の外敵からコンスタンチノープルを守ったと理解できる立派な城壁
P1140658_R

P1140661_R

P1140681_R

P1140667_R

城壁の周りは普通の街
P1140689_R

198_R

199_R

城壁周辺には猫と犬がいっぱい
P1140694_R

トルコ
スポンサーリンク
ちゃみっこ大先生をフォローする
記事を書いた人
お写んぽライター
ちゃみっこ大先生

触ってないのに「手から猫の匂いがする」と言われ、風呂上りに「納豆の匂いがする」と言われる「お写んぽ界」のマジシャン。
岩合光昭さんに憧れて、最近オリンパス(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ)を買いました。

ちゃみっこ大先生のツイッター[@Chamitate]

ちゃみっこ大先生をフォローする
お写んぽ!