海じゃないハロン湾?陸のハロン湾が最強!ニンビン、チャンアン。ベトナムの旅

陸にハロン湾以上のハロン湾があった!
ニンビンはインスタ映えスポットがたくさんあるベトナム北部のオススメの地です。

ニンビンとは?「陸のハロン湾」チャンアンとは?

ニンビン省は、ベトナムの省(地方自治体)で、人口は約60万人。
省都はニンビン市で人口は約12万人です。
10世紀の丁朝時代に都が置かれた場所で、その後、都はハノイに移りました。
ニンビンにはチャンアン、古都ホアルー、バイディン寺など有名な観光地がいっぱいあります。
ハノイから電車で2時間とアクセスもよく、近年はインスタ映えするスポットとして知られるようになり、観光客が増加しています。

チャンアンは、ニンビン省にある世界遺産で、水に侵食されやすいカルスト地形(石灰石で作られた地形)で、重力に反したような不思議な地形や洞窟などが見られます。
ハロン湾も同様にカルスト地形で、チャンアンはハロン湾によく似ていることから、「陸のハロン湾」と言われています。

ベトナム、ニンビン(チャンアン)の気候

ベトナムは南北に長く北部と南部では大きく気候が異なります。
ニンビンは、ハノイと同じくケッペンの気候区分では「温帯夏雨気候(Cw)」で、11月から3月が乾季、4月から10月が雨季です。
ニンビンはギリギリ温帯にあたり、ニンビンより南のベトナム中部(ダナン、フエ、ホイアンなど)では「熱帯モンスーン気候(Am)」になります。
観光のベストシーズンは乾季かつ寒さの弱い11月、3月です。
チャンアンなど大自然の観光は、晴れの日に限ります。

ハノイからニンビンへ

ハノイからは100㎞ほど離れているニンビン。
ベトナム統一鉄道で約2時間です。
ハノイからはツアーが出ていますが、いつも通り自力で行ってみます。
座席にはバインミーとコーヒー。
鉄道の乗り心地は座席が広くて悪くないです。電車は遅れる事が多いと聞いていたのですが、ほぼ時間通りでした。

ニンビン駅に着き、駅前にあるレンタルサイクルで自転車を1泊2日で借り、宿へ向かいました。

ベトナムの宿の料金は交渉ができることが多い。
1泊2日で2日分の料金が必要との事だったが、4分の3(1.5日分)の値段に安くしてもらいました。

ニンビンの観光地「ムア洞窟」「チャンアン」を自転車で巡る

ニンビンのゲストハウスにチェックイン後、自転車でムア洞窟(Hang Mua)へ向かいます。
横からバイクがどんどん追い越してく。
約5㎞を自転車で向かいました。

ベトナムの穴場中の穴場の観光地「ムア洞窟」

30分ほど自転車に乗ってると
お城?と、そびえ立つ山がお迎え。

入り口から長い階段を登ると、ヤギが崖を歩いてる場面に遭遇。

途中から階段が無くなり、ゴツゴツした岩を登りました。
たどり着いた頂上からは絶景がこちら。
汗だくになりながならも、登ったかいがありました。

ベトナムの旅行中に見た景色、ナンバーワンはここ!


Hang Múa(地図)

Khê Hạ, Hoa Lư District, ニンビン ベトナム

入場料

100,000ドン(500円)

駐輪場代

5,000ドン(25円)


いよいよ陸のハロン湾「チャンアン」へ

翌日、ゲストハウスの朝食は無料です。
1泊400円なのに朝食付きの安さ!

朝食後、チャンアンへ自転車で向かいました。?
自転車で約40分(8㎞)

ボートに乗り場に着くと、一艘のボートに5人が乗る事になりました。
見知らぬベトナム人カップル二組と私でクルージングする事になりました。
ベトナムは美人やイケメンが多いです。
ベトナム北部は中国人に近いやや薄い顔が多く、南部に行くほど堀の深い顔立ちの人が多くなります。

カップルの女の子にもらったライチ。
ライチには塩に唐辛子が入ったものを付けて食べる。日本にはない食べ方だ。
ジューシーでおいしかった。

クルージングでは、複数の洞窟を通過するのですが、洞窟の入り口付近は高さが低いので、屈まないと頭がをぶつけます。
動画を撮ってたら、ボート漕いでるおばちゃんに何回か怒られました。

ボートが止まるたびに陸に勝手におろされます。
下の写真は映画”キングコング髑髏島の巨神”のロケ地でセットがそのまま残っています。

現地の住民と写真撮影も出来ます。
チップはあげてもOKですが、お金に余裕のある人はあげましょう。

陸では、お祭りをやってました。

お祭りだったせいか無料で赤飯をもらえました。
なぜか自分だけ2つもらいました。


チャンアン名勝・遺跡群(地図)

Tràng An, Ninh Xuân, Hoa Lư, Ninh Bình 431995 ベトナム

入場料(クルージング込み)

200,000ドン(1,000円)

駐輪場代

10,000ドン(50円)


帰りの電車を予約していたのですが、なかなか電車がやってこない。
ベトナム統一鉄道は、1時間くらい遅れるのがいつもの事です。
ところが、1時間後に到着した電車が予約していた便と便名が違う!
要するに予約してた電車は3時間くらい遅延で、一つ前の電車が到着したようでした。
受付に聞いてみると、金を少し返金されチケットを交換し、
「今来た電車に乗ってくれ」と
アナウンスもインフォメーションも何もないので、乗り過ごすところでした?
ベトナムでは、自分で電車を係員の人に積極的に聞いて状況を確認することをおすすめします。

ハノイ←→ニンビン 片道120,000ドン(600円)

それでは、良い旅を!

ベトナムで行って良かった観光地ランキング ベスト10
ベトナムは比較的治安が良く、観光目的であれば15日間の滞在がビザなしで行けます。 LCCのベトジェットエアが成田/関空から就航しててとても安価で行けます。 「私は100円セールでベトナムまで行きましたw」 ※実際は、諸経費、手数料...
タイトルとURLをコピーしました