「恋人岬」は本当は怖い悲劇の場所だった

グアムの恋人岬は予想通りカップルだらけ!しかし、こんな悲劇の地だったとは思いもよりませんでした。
グアムナンバーワンの絶景スポットでもあります。
最近ではパワースポットとも呼ばれているようですね。
グアムナンバーワンの絶景

スポンサーリンク

タンギッソンの公園内のビーチは危険

恋人岬の近くにある、タンギッソンの公園内のビーチ↓に行きたかったのですが、どうやっていくんですかね?
タンギッソンの公園内のビーチは観光客は近づかないような、治安の悪いスポットです。
ゴミが散乱していて、子供を連れて行くような場所ではありません。
行き方が分からなくて行くのを諦めたのですが、それが幸いしました。
Find Travelさん、もっとちゃんとした情報を書いてくださいよ・・・。

http://find-travel.jp/article/3136
グアムを代表する観光スポット、恋人岬のすぐそばにあるビーチです。熱帯魚の数が多く、シャークホールと呼ばれるシュノーケリングに最適なスポットがあります。ビーチで遊んだ後は、隣接の公園で休憩もできます。公共の交通機関がないので、タクシーやレンタカーで行く必要があります。

ビーチはタンギッソンの公園内にあり、その公園にはバーベキューができる場所や屋根付きの休憩所、トイレなどもあるんです。なので海を満喫しつつバーベキューもできるのでお腹いっぱい食べて海で遊んでと夏を堪能することができますよ。

この周辺は雰囲気からして怖いです。
歩いて通るのは止めた方がよさそう。
恋人岬の周辺はちょっと怖い

恋人岬からの絶景は悲劇の地だった!

恋人岬にやってまいりました。
このフェンスに愛を誓い合ったカップル達が南京錠をかけていきます。
南京錠は近くの売店に売ってます。南京錠には名前を書くハート形のプレートが付いてます。。
ちなみに、家族5人で来ましたけど、誰も買いませんでした。父母にやって欲しかったw
恋人岬の南京錠

絶壁を見下ろすと足もすくむ迫力。
落ちたら即死ですね。恋人岬の悲劇やら心霊やら変な噂もありますわ・・・。
恋人岬は心霊スポット?

不気味な色してます。
崖から落ちたあの恋人同士の姿が浮かび上がってくるようでした。
恋人岬・飛び降りた場所

恋人岬の悲劇とは?

「恋人岬」と呼ばれるにようになったのは、恋人同士がここから飛び降り自殺をしたからなんですね。
意味が分かるとちょっと怖い物語です。(次ページ)