キューバの犬!ハバナは野良犬がいっぱいの街?

キューバは犬好きがとても多い国です。
ハバナの街で撮った犬を一挙公開します。

目次:キューバの犬
キューバの犬の種類・特徴
ハバナの街の犬達

キューバの犬の種類・特徴

キューバには野良犬や野良猫が沢山います。
キューバの首都ハバナの犬と猫の割合は、7対3の割合で犬が多かったです。

キューバの犬の特徴は、小さな犬が多い事です。
ハバナの街では見かけたのはほとんどが小型犬、中型犬です。
キューバ原産とされるハバニーズ(別名:ハバナ・シルク・ドッグ)も小型犬です。
※犬の名前に「ハバナ」と地名が入っているが、地中海西部を原産とする説もあり。

お隣のメキシコは小型犬のチワワが原産国だったりして、中米は小さい犬が多い地域なのかもしれませんね。

ハバナの街の犬達

キューバの首都ハバナは、60年前に建てられたビルがそのまま残っており、ちょっとした地震でも来たらすべてグシャっと潰れてしまいそうな街だ。

街の人は貧しくても陽気で動物好き。
配給で与えられた食料を惜しみなく街ゆく犬や猫に与えていました。

キューバには生きていく上での最低限の食料が手に入る配給制度があり、学校や病院も無料です。
そのため、殺伐とした雰囲気がなく、中南米においては奇跡的な治安の良さで、街の犬もとても穏やかな性格でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました