台湾は美人が多い?台湾美女とデートして分かった女性の特徴

台湾には世界一の美人が多いと言われる美人村(タイヤル族)などがあり、美女(イケメンも)が多いと言われています。
その他、「美人茶」「美人靴」など「美」を意識した食べ物やアイテムなども豊富です。

スポンサーリンク

台湾人女性は本当に美人が多いの?

台湾人は暑さから化粧が薄く、眼鏡の人が多いです。
日本人は化粧バッチリでコンタクトレンズを使用してる人が多いです。
眼鏡の人は美人であっても分かりにくい事から、隠れ美人がかなり多そうです。

台湾美女とデートすることに!

4月、オーストラリアのゴールドコーストは、夏から秋に変わる季節。
宿泊中のシェアハウスで台湾の女の子達と出会いました。
台湾の女の子は美女ぞろいで、ちょっとビックリ。
化粧っ気が無くあか抜けない人が多いものの、目鼻立ちが日本人好みの濃すぎず薄すぎずな感じの子が多かったです。
台湾人は親日的で日本語が上手な子が多く、すぐに仲良くなれました。
その中で、傷心旅行でゴールドコーストに来ている子がいて、運よくデートすることになりました。
海外旅行でシェアハウスやゲストハウスを利用すると、海外好きの日本人や外国人との出会いが沢山あるのでおすすめです。
しかも、格安で泊れます。

ゴールドコーストは一年中快適に過ごせる穴場スポットだった!
オーストラリアの「ゴールドコースト」といえば、高層ビルが立ち並ぶビーチ沿いの通りがある「サーファーズ パラダイス」が有名です。 ハワイやバリ島などのリゾート地に比べたら、人の密度が薄く、穴場感があります。 ナイトマーケットや大自然など、...

台湾人女性の特徴

台湾人女性は見た目は日本人女性と近いですが、中身は全く異なります。
ゲストハウスで過ごし、デートなどをすることで特徴が分かってきましたので、シェアしたいと思います。

1. 自撮り大好き

2. 早口でせっかちなところがある

3. とてもフレンドリーで表裏が無い

4. 律儀

5. ハッキリとした性格

6. すっぴんや化粧が薄く、眼鏡っ子が多い

写真好きで自撮りが上手で、せっかち[Q1 スカイデッキでナイトビューにて]

南半球で1番高いタワーの展望室から、ゴールドコーストのビーチや街を一望できるスポット。
夜になると夜景(ナイトビュー)がステキなデートスポットです。

台湾人女性は写真が好きな人が多いそうです。
スマホで写真を撮ってくれといわれ、ポーズを決める台湾っ子。
撮った後に見せると、「うーん」と納得いかない様子。
最終的に自撮りが一番と自撮り棒でサクッと撮影。

撮れた写真に満足した台湾美女は、ムードも何もなく足早に降りのエレベーターへ。

とてもフレンドリーで律儀[ナイトイベントにてドキドキでボディタッチ]

ナイトイベントが開催されるということで夜のデートに。
ヨガ目当てで行くということで、台湾美女は、スポーツ系の格好にパーカーを羽織った姿に。

イベント会場へは無料の船が迎えに来ました。

何の案内もない桟橋で待っていると、意外と立派な船が到着。

屋上デッキに座ると台湾っ子はこの笑顔です。
かわいいなあ。

クルージングを楽しんだ後、イベント会場に到着。

もう始まっているようだ。

ボディペイント(パリピみたい)も出来るようで、蛍光の塗料を体や顔にペイントします。
台湾美女は胸に名前を書いて欲しいと言われたので、ちょっとドキドキしながら名前を書いた。
日本人なら恥ずかしがってしまうようなボディタッチも普通にしてきます。日本人の距離感に慣れている私は終始ドキドキ。

ヨガのイベントで、台湾美女は親切にも
「なおぽんがヨガをしてる間、スマホを預かうよ」と言ってくれた・・・。
ヨガが一通り終わると、台湾っ子が駆け寄ってきた。
「スマホの画面を割ってしまった」と、泣きそうな顔で謝ってきた。
律儀にも弁償すると、後日修理してもらいました。

女性の立場が強く、物事をハッキリ言う[SEA WORLD(シーワールド)にて]

ゴールドコーストを代表するテーマパーク[SEA WORLD]
快晴でお出かけ日和。

海の生物たちと触れ合え、アトラクションも楽しめるデートするにはもってこいのスポット。

しかし!

この素敵なテーマパークでハッキリ言われました。
あなたは年が離れているから恋愛対象外と(涙)

日本に比べ、女性の社会進出が進んでいて、要職に就いている人も多い。
その為、恋愛においても女性が主導権を握る事が多いのです。

台湾のインスタ映えスポットランキング20
台湾に50日滞在して、知られてないインスタ映えスポットが沢山ある事が分かりました! インスタ映えスポットをランキング形式でシェアしていきたいと思います。 有名どころから知られてない穴場スポットまで、一気に見ていきましょう! 1. ...
日本人がモテる国ナンバーワンは間違いなくインドネシア
親日の国で思い浮かぶのはどこでしょうか?台湾、タイ、インドネシアなどですかね。その親日の国の中で圧倒的に日本人男性がモテるのが、インドネシアです。 私がインドネシアに100日間滞在して、1番印象的に感じたことです。結論を言うと...
台湾
スポンサーリンク
なおぽんをフォローする
記事を書いた人
お写んぽライター

年収100万未満。それでも、一年のうち4分の1は海外旅行をしている自称「貧乏旅行の達人」
外国人の持つ日本人のイメージを180度ひっくり返す、お写んぽ界の「妖怪枕返し」

なおぽんをフォローする
お写んぽ!

コメント