バンコクからスコータイへバスで8時間!リアルなスケジュールと対策

バンコクからスコータイまでバスか飛行機か鉄道で行こうか、ツアーで行こうか自力で行こうか、いろいろ選択肢はあるけど、バスで行くことに決めた!理由はコスパと乗り換えがないため。スコータイ バスターミナル付近に宿を予約したし。ただ、夜行バスは嫌だから日中に移動。

モーチットバスターミナル

スポンサーリンク

モーチットバスターミナル(バンコク)へのアクセス(行き方)

スコータイへ行くにはバンコク市内にあるモーチットバスターミナルへ行く必要があります。

モーチット バスターミナル()
Kamphaeng Phet 2 Rd, Chatuchak, Bangkok 10900 タイ
+66 64 806 0265

最寄りのBTSモーチット駅から徒歩30分かかるため、Grabタクシーやバイクタクシーを利用すると良いでしょう。私はファランポーン駅からGrabバイクタクシーで直行しました。安いし速いし。

スコータイ行きバスのチケットの取り方(webを利用)は?引き換え窓口や乗り場は?

スコータイ行きチケットのオンライン

バンコクからスコータイ行きバスのチケットの取り方は、当日モーチットバスターミナルで購入してもいいですし、あらかじめwebで予約することも可能です。私は今回ウェブ(https://12go.asia/en/travel/bangkok/sukhothai)で予約しました。

スコータイ行きバスチケット引き換え所

スコータイ行きのチケット引き換え窓口は53番です。

バスターミナルの外壁面に売り場があります。

窓口で名前を伝えるとチケット(レシートの様な紙)が発行されます。ホッチキスで二枚つづりにされていて、乗車の時に1枚とられます。

スコータイ行きバス乗り場

バス乗り場は正面入り口を入り、ゲートがある(ここでは特にチケットの確認なし、というより誰もいませんフリーパス)のでそこを抜けてバスのロータリーの反対側に渡ります。

スコータイ行きバス乗り場は48

スコータイ行きは48番乗り場です。

モーチットバスターミナルのトイレ

奥にはトイレもあります。

無料ですがトイレットペーパーはなくトイレシャワーのみです。

モーチットバスターミナルのフードコート利用の仕方

モーチットバスターミナルのフードコート

時間がまだあるし長時間のバス旅だし、ご飯でも食べよう。

モーチットバスターミナルのフードコートは館内の右奥にあります。

モーチットバスターミナルのフードコートのクーポン引き換え所

入り口の右手にクーポンを購入するボックスがあるので、そこで現金と引き換えします。

モーチットバスターミナルのフードコートのクーポン

紙幣のように数字が書かれています。

いくら使うか分からないので、注文してからその金額分を引き換えました。

※タイのフードコートは直接の現金でのやり取りがなく、クーポン引き換えが一般的です。

ターミナル21(バンコク)がコスパ最強![300食]食べた私が厳選するセットメニューはコレ
ターミナル21のフードコートでタイ料理(パッタイやカオマンガイなど)を滞在中に毎日食べます。多い時は朝夕の2度行くほど気に入っています。営業時間(10:00-22:00)も長く、時には昼間からビール片手にまったりすることも。メニューも豊富で...

注文と受け取りはそれぞれの店舗で行い、スプーンやフォークなどは一箇所に置いてあります。食後はテーブルに置いたままで大丈夫です、スタッフが片付けます。

スコータイ行きバスの車内は?時間はどのくらいかかる?時刻表は?

バンコク▶︎スコータイ

12:30発20:30到着(8時間)予定

時刻表(7:00/12:30/20:00)

スコータイ行きバスはミネラルウォーター付き

チケットを乗務員に切ってもらうと、行先を聞かれます(今回はスコータイ)。バスに乗車し階段を上がり(ほとんどが2階席)全席指定の席につくと、ミネラルウォーターが無料で置かれています。シートはリクライニングで座り心地も良い。車内はエアコンが効いてて快適。発車すると、ほどなくしてお弁当が配られます(まさかの弁当付き!)。

スコータイ行きバスは弁当付き

車内は飲食OK、禁煙

※夕方になるとエアコンはガンガンのままなので車内は寒いです。上着が必要。

ニュースコータイ?バス移動のスケジュール

車内は揺れが少なく鉄道よりも快適かも。

荷物置き場は1階の入ってすぐのところにあるが、私は自分の席に置きたい。万が一のため。

■2時間後の14:30(シンプリー)バスターミナル停車。5分

トイレ休憩で、売店もあります。個室2つと小便器が外に1つあるだけの簡素なトイレ。

■更に1.5時間後の16:00(ナコーンサワン)バスターミナル停車。10秒

Nakhon Sawan Bus Terminal()
Pak Nam Pho Sub-district, ムアンナコーンサワン ナコーンサワン 60000 タイ

■その更に15分後の16:15に

サービスエリア少し長くめの休憩15分

จุดพักรถทัวร์()
117, Bang Muang, Mueang Nakhon Sawan District, Nakhon Sawan 60000 タイ

トイレへGO!弁当箱もゴミ箱へ各自で捨てましょう。

ちなみに添乗員さんはカットスイカを購入、美味そう

※添乗員さんがちゃんと人数確認してくれるから、安心です。

■ピチットを過ぎた辺りのバス停で30秒停車17:30

■Phitsanulokバス停で停車10秒18:00

■そのあとバス停に停まりつつ、人を降しながらスコータイバスターミナルへ

■18:50 ターミナルで乗客がほとんど降りてしまって不安になる。が、1人じゃないから安心。

บจก. พิษณุโลกยานยนต์()
176/24 พิชัยสงคราม Pichai Songkram Rd, Nai Mueang, Mueang Phitsanulok District, Phitsanulok 65000 タイ
+66 55 302 021

5分くらい停車後に出発、ホッ。

と、思いきや給油開始。ま、しゃあないね。

19:05出発!

■出発後、乗務員が変わったようで何か聞かれたから、スコータイと行ったらオケ!

■乗務員のおっさんが席に毛布を準備(折り返し深夜便ため?)

到着は20:40

だいたい予定通りの8時間でした。

スコータイ バスターミナル(地図)
ถนน คูหาสวรรค์ ต ปาก แคว อ เมือง สุโขทัย, Sukhothai, タイ
+66 55 614 529

バンコクからスコータイへバスで8時間!リアルなスケジュールと対策のまとめ

バス旅はありかもと思いました。道も整備されていて揺れが少ないし、休憩もマメにあるのでトイレは飲食の心配無用。到着も大きな遅れなしだが、深夜便や夜の移動は車内が寒くなるので、上着が必要。

スコータイバスターミナルは新市街(ニュースコータイ)にあるため、宿の位置はあらかじめ知っておいたほうがいいです。私はすぐ目の前の宿に泊まりました。

それでは、良い旅を!

タイ
スポンサーリンク
なおぽんをフォローする
記事を書いた人
お写んぽライター

年収100万未満。それでも、一年のうち4分の1は海外旅行をしている自称「貧乏旅行の達人」
外国人の持つ日本人のイメージを180度ひっくり返す、お写んぽ界の「妖怪枕返し」

なおぽんをフォローする
お写んぽ!

コメント