こんな穴場、他にない!ベトナムのダナンが最強の穴場な観光地

ピンクの教会ダナン大聖堂はインスタ映えスポットだった!

ミーケビーチを楽しんだ後は、Grab(グラブ)と言う、マレーシア発の配車アプリでバイクタクシーを呼び、ピンクの教会へ行きました。
この教会が思った以上にピンクで
ピンクの教会 ダナン大聖堂

ダナン大聖堂は正面からは中に入れず、裏口から入ります。
バイクタクシーは正面で降ろしてもらったから、大回りしてしまいました?
ダナン大聖堂の入り口

ダナン教会(地図)へ?

世界一うまいフォーは、ダナン大聖堂の近くにあった!

ダナン大聖堂の近くに「Pho29」と言う飲食店があります。
メニューはベトナム語と中国語のみだけど、店員さんには英語が通じました。
ここの牛肉フォーが世界一美味かった!
このフォーが30,000~50,000VND(150~250円)程度で食べられます。
こちらが、世界一うまい「もやし添え牛肉フォー」です
世界一うまい「もやし添え牛肉フォー」

Pho29(地図)

営業時間

6:00-21:00


世界一うまいフォーを食べたあとは、徒歩でハンリバー沿いのHighlands Coffeeでベトナムコーヒーを飲んでみました。
パッケージ可愛い。クッソ甘い?甘すぎる!甘いのが好きな女子向けの味?
ベトナムコーヒー

ハンリバー沿いのHighlands Coffeeの地図

ダナンのドラゴンブリッジはインスタ映えスポット!

Highlands Coffeeの道路の反対側はハン川。ダナンの街からダナン湾に注ぐ大きな川です。
日が暮れて夜になるとロン橋(通称ドラゴンブリッジ)のドラゴンがライトアップされました。
毎週土日の20:00から火を噴くショーが見られる、もちろん無料です。
ドラゴンブリッジ

ダナンのアイコンであるロン橋(ドラゴンブリッジ)の地図

こちらは、ドラゴンブリッジの向かいにあるハンブリッジ。
ハン川橋

ハン川橋の上はこんな感じ
ハンブリッジの上

ハン川は静かで落ち着く場所。クルーズ船が夜を静かに照らしてる。
ハン川橋のクルーズ船

これが週末になると一転、街中から人が集まってきます。
ロン橋(ドラゴンブリッジ)のショーが毎週土日の20:00から行われます。屋外なので無料ですよ。

30分くらい前に来た方がいいと思います。とんでもない人が集まるから、近くで見れなくなります。
ファイヤー!あまり近くにいると火傷しそうなくらい熱い?
本当に熱い・・・

何度か火を吹いた後は、水を噴射!大量の水を吐くので、濡れたくない人は離れた方がいいです。暑いからすぐ乾きましたが。

トラブル発生!ランドリー屋に頼んだ洗濯物が青くなった

シンチャオ(ベトナム語で「おはよう」の意味)!
前日にお願いしてた洗濯物が戻ってきました。
ベトナムのゲストハウス/ホステルにはコインランドリーがなく、代わりにランドリー屋が洗濯して綺麗に畳んでくれる。
費用は20,000ドン(約100円)!とても安い。

だが、白Tシャツが薄っすらと青色になって返ってきた?
良い服じゃなくてよかった・・・
ダナン洗濯物

翌日の朝食はゲストハウスのスタッフにラーメンを作ってもらいました?
ゲストハウスのラーメン

ダナン最強のインスタ映えスポット「バナヒルズ」の「ゴールデンブリッジ」へ

まずは、Grab(グラブ)のアプリで、バイクタクシーを呼びます。
Ba Na Hills(バナヒルズ)へ行くには、ツアーに参加するか、バイクタクシーなどを使って行くかの2択しかない。
ツアーだとバイクタクシーの3倍くらいの費用がかかるので、バイクタクシーを選択しました。
ダナン市内から、バナヒルズまではバイクタクシーで約2時間。この間、ずっと2ケツバイクなので、さすがに尻が痛くなりました。

さて、Ba Na Hills(バナヒルズ)に到着。
まず、チケット売り場でチケットを購入(70万ドン、3,500円)します。
ロープウェイの始発でもあるSun World(サンワールド)がバナヒルズの入り口となります。

Ba Na Hills バナヒルズの地図

ベトナムらしさを表現したインスタ映えスポットです。

既に写真撮りまくり?

世界で二番目に長いバナヒルズのケーブルカー

そして、世界で二番目の長さを誇るケーブルカーに乗り込みます。
ちなみに、世界一は同じベトナムのフーコック島に2018年に開業したケーブルカーです。
つまり、2016年から2018年までは世界一位だったわけです。
そして、世界一位と二位がベトナムに存在するんですね。

山麓の街「サパ」と山頂を結ぶ、2016年2月2日に開業した長さ6,293mのケーブルカーだ。
眺めは最高!

ダナン最強のインスタ映えスポット「ゴールデンブリッジ」

ケーブルカーの途中の乗り換えポイントに「山の神の手」をイメージして作られた「ゴールデンブリッジ」があります。

全長150mの巨大な橋で、2018年6月に開通したばかりなんですね。
古そうな外観だけど、まだ新しいのですね。

アメリカのタイムズ紙で「世界で訪れたい観光地2018でトップ100」に取り上げられ、欧米人には有名になりましたが、日本人は自分だけしかいなかったような?!

天空の城ラピュタっぽい自然と調和した巨人の街のようなパークです

巨大な足のモニュメントもありました。

色々なアートスポットがあり、オブジェをたくさん展示してあった。

再びロープウェイに乗って、さらに先を目指す。

まだ、建設途中で砂ぼこりがすごい?

ロープウェイを降りて、たどり着いた3つめのテーマパークは、USJっぽい雰囲気
中世ヨーロッパのような建物が並んでおります。

オシャレなスタバも

時間帯によってあらゆる場所で催しがあります。

記念撮影にも応じてくれます。お姉さん恥ずかしそう。

更に歩いて進んでくと、塔があって

中にはベトナムチックな仏教の鐘があります。

そして絶景が見下ろせます。

まだまだ、開発途中と言うバナヒルズ。
数年後に来たらとんでもなく広いテーマパークになってそう。
帰りはパークの出口で、タクシーのキャッチのおっさんが話しかけてきて、Grabより安い金額で交渉成立して乗せてもらいました。
おまけに水までくれてた。
ベトナムはこう言う値段の交渉が気軽に出来るから面白い。

ありがとう=Cảm ơn(カァムオォン)
※ちなみに、ベトナムでカムオン(ありがとう)はあまり使いません。
カァムオォンは「恩に着ます」くらいの改まった言い方です。
何かしてもらったら笑顔を返すくらいにしておきましょう。
thank youくらいなら言ってもいいかもしれないけど。

ダナンの週末の夜

週末になるとハン川の周辺では色々な催し物をやってます。
こちらはダンスミュージックフェスティバル?

演劇と歌のショーもやってる。

文字通りお祭り騒ぎで、人でごった返していました。

写真や絵画も展示されていた。屋外展示で、もちろん無料です。
強風が来たら吹き飛ばされそう。

ナイトマーケットもあった。

飲食店が多く、ナイトマーケットと言うよりフードコートに近いイメージでした。

そして、なんと言っても、週末の夜はロン橋(ドラゴンブリッジ)のショーが見ごたえ十分でした。(前ページ参照)

コメント

タイトルとURLをコピーしました