二岡神社が心霊スポットと知りながらホタルを撮影しに行った結果・・・

心霊スポット二岡神社・・・

夜の二岡神社に着きました。
暗闇から突然ライトが光り、駐車場の車が動き出しました。
ビックリした・・・。
車のライトを利用して神社の鳥居を撮影したら、心霊写真みたいになってしまった。
夜の二岡神社の鳥居

鳥居をくぐろうとして、怖さと闇の深さで躊躇っていると・・・
ごっついカメラを持った男の人が参道から歩いてやってきて、鳥居を抜けて出て来ました。

( ’_’)「こんばんは~」
;^p^)「はい、こんばんは!」(おおお、人間がいてよかった)
真っ暗闇の中に人がいた事がどんなに心強かった事か・・・。
男の人は軽くお辞儀すると、足早に暗闇に消えていった。

え?挨拶だけ?

そして、再び暗闇の静寂の中に一人・・・。
誰もいない神社・・・・
やっぱり、誰か連れてくればよかった。
ここまで来たのだからと、今さら引き下がれない気持ちもあり、泣きそうになって奥に足を進めて行きました・・・。
あたりは真っ暗な心霊スポット

この暗闇では、なかなかピントを合わせる事が出来ない。
明るい時にちゃんと調整しておけばよかった・・・。
段取りの悪さに自己嫌悪にorz
暗闇過ぎてピントが変になってしまった

小田無道が除霊をしたと言われる鳥居をくぐると・・・

弱い光が、チカチカと・・・

これがヒメボタルか!
ヒメボタルが飛び回っているのが肉眼でも分かりました。
真っ暗闇の中でヒメボタル達がチカチカ光る何とも不思議な光景。

カメラを手にしてシャッターを押す。

F値・・・4
シャッタースピード・・・20秒
ISO・・・3200

ヒメボタル撮影のマニュアル通りに撮影してみたけど・・・
なかなか写真におさまらない。

なんとか写ったかな?
ヒメボタル

これでどうだろう?
どうにかヒメボタルが飛ぶ様子を撮影出来ました(合成なし)
心霊写真ではありません(多分)
ヒメボタル合成なし

ピントが合ってないけど、ヒメボタルが撮れました。
二岡神社のヒメボタル

真っ暗闇にも慣れてきたので、スマホの明かりを頼りに奥に進もうとすると・・・。

ガサガサ・・・ガサガサ・・・

奥の方(本殿?)からビニール袋をまさぐるような音が・・・。

前方はスマホ光すら吸収してしまう完璧な暗闇・・・。
前に何かがあるという気配さえ感じられない。

ガサガサ・・・と、音だけが聞こえてくる。

ホタルを撮りに来た人かな?

それとも・・・・

足が前に進まない・・・。

暗闇の虚無の中を立ち尽くしていると・・・
恐怖だけがどんどん増してきた。

一歩、後ろに下がる。

ガサガサ・・・ガサガサ・・・

まだ聞こえてくるビニール袋の音。

もう駄目だ・・・。

押し寄せてくる恐怖の波に負け、
そのまま背を向けて宿泊先へ足早に向かいました・・・。

宿泊先に戻り、友達を誘いました。

^p^)「ホタル綺麗だよ!明日、一緒に行ってみない?」
(●´ω`●)「い・や・だ」

翌日・・・。
昨夜の恐怖がどうしても頭から離れず、諦めて東京に戻ることにしました。
ヒメボタル撮影成功への道のりは先が長そうです^p^;

オカルト
神秘的なこと。不思議なこと。理解できない非科学的なこと。 ちょっと怖かったり、 お写んぽをしていると、たまに不思議体験に出会います。 日本だけじゃなく海外でも・・・ 現代科学ではまだまだ解明できていないことがたくさんありますね。

コメント