台湾のランタンと言えば十分!ランタン以外もすごい。恐怖の吊り橋(静安吊橋)、十分の滝

東洋のナイアガラ「十分瀑布」

十分の滝は、タクシーを使っていく人が多いですが、歩いても20分程度。
ちょっとしたウォーキングです。
「十分瀑布」に向かう道・・・
IMG_3261

「十分の滝」は十分老街の風下にあたります。
ゴミになったランタンを拾って片付けてる人がいました。
おつかれさまです><
IMG_3309

台湾 ランタン どこに落ちるのか?

基隆川の下流には十分の滝があります。
ランタンが基隆川のあちこちに落ちています。
派手なランタン飛ばしの裏には環境問題があるのですね。
そりゃ、あれだけひっきりなしに 飛ばしてたら ゴミだらけになりますよね。
風下ではランタンの火によって火事が発生する事もあるそうです。
IMG_3311

歩いて20分ほどで十分大瀑布に着きました。
水量が多くて迫力があります。
IMG_3281

岩がごつい。
日本の長瀞の雰囲気に似てますね。
十分の滝付近には食堂やカフェがあります。
カフェでかき氷を食べましたが、お値段はやや高めでした。
IMG_3298

ランタンの打ち上げを 夜 見たら すごそう
次来たら夜まで居たいな^p^
IMG_3324

十分 九份 猴硐猫村 は 同じ平渓線(へいけいせん)沿いにあり 一日で周りきれますが
じっくり二日間くらいかけて観光しても よかった気がします^p^

九份・十份・猴硐猫村を一日で巡るスケジュール

台北
 ↓(鉄道)
瑞芳駅(乗換駅)
 ↓(鉄道)
十分駅
 ↓(鉄道)
猴硐(ほうとん)駅
猴硐猫村(ほうとんねこむら)
 ↓(鉄道)
瑞芳駅
 ↓(バス)
九份
 ↓(タクシー)
台北

【猫多すぎ注意】世界一の猫村「猴硐」(ホウトン)はネコパラダイスだった!
台湾の猫と言えば猴硐。想像を超える猫の数でビックリ! 村の入り口からあたり一面猫の世界。 それだけでなく、古い建物が多くノスタルジーに浸れる村でした。 世界6大猫スポット「猴硐」 「猴硐猫村」はCNN.comに掲載された世界...
台北から九份は鉄道がオススメ。瑞芳からバス。九份の夕景夜景がほんと凄かった!
九份の読み方は日本では「きゅうふん」ですが、台湾華語や中国語では「ジォウフェン」「チゥフェン」と読みます。 現地の人に地名を伝える時は「ジォウフェン」と発音しましょう。 漢字で「九份」と伝えてもOKです。 九份は台北からバスで直接...

コメント

  1. ハル より:

    “「十份(じゅうふん)」の「份」は日本の常用漢字ではないので 「十分」と表記されることも多いです。
    ここでは「十份」で統一しました。“

    ・・・とブログにありますが、『十分』が正しい地名です。
    十份ではありませんので、訂正をお願いします♪

    • ちゃみっこ編集長 ちゃみっこ編集長 より:

      >ハルさん
      こちらもありがとうございます~!
      修正させていただきますね^^

タイトルとURLをコピーしました